ベトナム生活倶楽部トップページ

Twitter
COVID-19関連リンク

2019-nCoV Global Cases by Johns Hopkins CSSE

ベトナム保健省のコロナウイルス情報(ベトナム語)

ロータスクリニックの【新型肺炎】 中国、ベトナムの最新情報 

中島 敏彦医師のfacebook

在ホーチミン日本国総領事館 新着情報 ベトナム国内における新型コロナウイルス関連発表 あり

chinhphu(政府)←ベトナム政府のWEBサイト

新型コロナウイルス国内感染の状況−東洋経済オンライン←日本の状況

都内の最新感染動向 | 東京都 新型コロナウイルス感染症対策サイト 
ワクチンポータル(ベトナム)

○この地図は、ホーチミン市の人々が感染のリスクがある場所を回避する方法を見つけるのに役立ちます-zingnews(ベトナム語) 6/21 12:49
bando.tphcm.gov.vn   ゾーン分け

ホーチミン市Covid-19ポータル 

Electronic Health BookのCOVID-19ワクチン接種情報の調整のページ−ホーチミン市疾病管理センター(ベトナム語)
2021年10月26日(火)

ベトナム保健省のコロナウイルス情報(ベトナム語)
感染確認896,174人、回復済み810,290人、死亡21,802人(+64)

夜、3,595人の新規感染報告
3人は外国kらの入国者。残り3,592人(昨日より28減)は、Ho Chi Minh City (783), Binh Duong (528), Dong Nai (481), An Giang (290), Dak Lak (162), Tien Giang (121), West Ninh (120), Kien Giang (118), Tra Vinh (108), Bac Lieu (106), Long An (66), Nghe An (59), Can Tho (57), Thanh Hoa (50), Gia Lai ( 46), Khanh Hoa (45), Binh Thuan (40), Ba Ria - Vung Tau (33), Phu Tho (33), Ca Mau (32), Quang Nam (28), Ha Giang (28), Hau Giang (27), Nam Dinh (26), Binh Dinh (23), Binh Phuoc (23), Ben Tre (19), Vinh Long (18), Hanoi (18), Dong Thap (17), Thua Thien Hue ( 12), Ninh Thuan (11), Ha Nam (11), Hung Yen (8), Quang Ngai (8), Dak Nong (7), Lam Dong (6), Son La (4), Quang Binh (3) , Da Nang (2), Phu Yen (2), Vinh Phuc (2), Kon Tum (2), Bac Giang (2), Lai Chau (2), Tuyen Quang (2), Bac Ninh (1), Lang Son (1), Hai Duong (1)で国内感染。うち1,431人は市中感染。
-前日と比較して感染数の最大の減少を記録した地域:ホーチミン市(-186)、ソクチャン(-87)、バクリュウ(-50)。
-前日と比較して最も多くの感染を記録した地域:ダクラク(+129)、アンザン(+58)、チャビン(+48)。

○保健省、12〜17歳の子供へのワクチン接種にファイザー社のワクチンを選択−zingnews(ベトナム語)17:10
SARS-CoV-2の感染率が高く、人口密度が高い地域では、子供に対するCovid-19のワクチン接種が事前に行われている。
10月26日、グエン・タイン・ロン保健相は、子供へのCovid-19の予防接種に関する関連ユニットとの会議の議長を務めました。
これを受けて、11月から全国で子どもへのCovid-19のワクチン接種キャンペーンが実施されることになりました。使用されるワクチンは、米国ファイザー・バイオンテック社製の「Comirnaty」。これは、WHOが子どもへの接種を推奨しているワクチンで、多くの国で使用されています。

○ホーチミン市、本日18時から最後の51の検問所を撤去−zingnews(ベトナム語)17:09
ゲートウェイにある12のメインチェックポイントと、地方との境界にある39のサブポストが本日18時から撤去された。
10月26日午後、ホーチミン市人民委員会事務局は、本日午後6時から同地域の検問所と防疫所の配置を停止する案を承認するというホーチミン市人民委員会のゴー・ミン・チャウ副委員長の指示を伝えた。

○ベトナムのインターネットケーブル、1年で3度目の破損−VNEXPRESS(英語) 15:30
ベトナムでは、アジア・アメリカ・ゲートウェイ(AAG)の海底ケーブルが再び故障したため、インターネット接続が数日間にわたって中断されている。
インターネット・サービス・プロバイダーによると、先週金曜日、ベトナムと香港を結ぶAAGのS1i支線で障害が検出され、今年に入ってから3度目の故障となった。
一方、アジア・アフリカ・ヨーロッパ(AAE-1)ケーブルの問題は、先月発見されてからまだ修正されていません。
2本のケーブルが同時に断線したため、ベトナムのインターネットユーザーはネットワークの混雑に悩まされています。

○ガソリン価格が2万4330VND/リットルに上昇、7年ぶりの高値に−zingnews(ベトナム語) 15:28
10月26日16時から、E5 RON 92ガソリンの国内価格が1,427ドン/リットル上昇した。一方、RON 95ガソリンは1,459VND/リットル上昇し、いずれも2014年9月以来の高水準となった。
10月26日午後、財務-産業-貿易省は、15日ごとにガソリンの小売価格を調整することを決定しました。
これに伴い、ガソリンRON95の価格は1,459ドン/リットル、E5 RON92のガソリンは1,427ドン/リットル上昇するよう調整されました。E5 RON 92ガソリンの最高小売価格は23,110 VND/リットル、RON 95ガソリンは24,330 VND/リットルとなっている。

○ホーチミン市、水曜日に子供たちへのワクチン接種を開始−VNEXPRESS(英語) 12時30分
ホーチミン市保健局は、水曜日から78万人の子供たちにCovid-19のワクチン接種を開始する予定で、まずは繁華街の1区と郊外のCu Chi区で実施します。
保健局のNguyen Huu Hung副局長によると、同局は火曜日にHCMCパスツール研究所と協力して、市内の病院、診療所、その他の医療施設の医療従事者に子供へのワクチン接種に関するトレーニングを行った。約3,900人の労働者がトレーニングに申し込んでいます。
フン氏によると、市内の12歳から17歳までの約78万人の子供が予防接種を受けることになるという。彼らは5日以内に最初の予防接種を受け、16〜17歳の子供たちは他の年齢に移る前に優先的に接種されることになります。

○検疫ルールで国際便が飛ばなくなる、専門家が警告−VNEXPRESS(英語)07時30分
専門家によると、7日間の検疫ルールが変更されない場合、今年後半から外国人観光客を運ぶ商業便を再開するという航空当局の計画は実現不可能であるという。
ベトナム民間航空局は先週、外国人観光客をフーコック、カンホア、クアンニンなどの観光地に運ぶパイロット便を、今四半期以降に就航させることを提案した。乗客はベトナムに到着後、指定されたホテルで7日間隔離される。
2021年10月25日(月)

ベトナム保健省のコロナウイルス情報(ベトナム語)
感染確認892,579人、回復済み807,301人、死亡21,738人(+65)

夜、3,639人の新規感染報告
19人は外国からの入国者。残り3,620人(昨日より408減)は、Ho Chi Minh City (969), Binh Duong (517), Dong Nai (458), An Giang (232), Tay Ninh (163), Bac Lieu (156), Tien Giang (111), Kien Giang (99), Soc Moon (87), Long An (74), Tra Vinh (60), Binh Thuan (57), Gia Lai (52), Hau Giang (48), Khanh Hoa (44), Ca Mau (42), Phu Tho ( 37), Dak Lak (33), Ba Ria - Vung Tau (27), Can Tho (26), Thua Thien Hue (23), Ben Tre (23), Ha Giang (22), Nam Dinh (21), Thanh Hoa (21), Binh Dinh (20), Dong Thap (19), Hanoi (18), Vinh Long (18), Nghe An (15), Quang Tri (15), Ha Nam (14), Dak Nong ( 13), Ninh Thuan (12), Quang Nam (12), Binh Phuoc (10), Quang Binh (8), Quang Ngai (8), Quang Ninh (5), Bac Ninh (5), Kon Tum (4) , Ninh Binh (3), Lam Dong (3), Ha Tinh (3), Vinh Phuc (3), Phu Yen (2), Lang Son (2), Hai Duong (1), Da Nang (1), Thai Binh (1), Bac Giang (1), Lai Chau (1)で国内感染。うち1,573人は市中感染。
- 前日に比べて感染者数の減少が大きかった地域 ソクチャン(-209)、ダクラク(-160)、AnGiang(-65)
- 前日と比較して感染者数が最も多かった地方。Hau Giang(+48)、Tien Giang(+33)、Tay Ninh(+31)。

○ホーチミン市当局、エアコンやアルコールを使わないオンサイト・ダイニングを提案−VNEXPRESS(英語) 16:35
ホーチミン市の食品安全管理局は、飲食店が閉ざされた空間でエアコンを使わずにビールやアルコールを提供しないでオンサイトサービスを提供することを提案している。
同局が日曜日にホーチミン市人民委員会に送付した「Covid-19を予防しながら営業を再開する飲食店の安全基準に関する草案」では、再開するためには6つの基準を満たす必要があり、そのうち5つはCovid-19の予防措置に関するもので、もう1つは食品の安全性に関するものである。
第一に、店舗は食品安全証明書を持ち、そのQRコードをCovid-19安全データベースに登録しなければなりません。
2つ目は、設備、人員、保管、輸送、原材料、その他の業務に関する食品安全基準を満たしていることです。
第3に、事業所は手指消毒剤や独立した配送エリアなど、Covid-19の予防策を準備しなければなりません。
第4に、従業員や事業所に来る人は、医療申告のためにQRコードをスキャンし、少なくとも1回の予防接種を受け、コロナウイルスの検査が陰性であることなどの条件を満たす必要があります。
第5に、地域のコロナウイルスのリスクに応じて、同時にいる人の数を制限しなければならない。
第6に、施設は閉鎖された空間で空調を許可してはならず、アルコールを販売してはならない。

○外国人がCOVID-19規制後初のホーチミン市沿岸部へのツアーを実施−Tuoitre(英語) 15:36
COVID-19の影響で数ヶ月間中断していたホーチミン市の観光復興計画の下、最初の水路ツアーが日曜日に行われ、ベトナム人や外国人を含む観光客の一団がホーチミン市の繁華街から沿岸部のカンザー地区に向かった。
このツアーは、ホーチミン市およびベトナム全体がCOVID-19の規制を緩和し、コロナウイルスと安全に共存するという政府の戦略を意味する「新常態」の下で経済活動を再開したことを受けて開始されました。
市内で働く駐在員を含む50名の旅行者一行は、朝8時にBach Dang Wharfを特急船「Greenlines DP」で出発した。
旅行者たちは、カンザーに向かう高速船の前に、街の中心部であるトゥーティエム半島、街で最も高い建物であるランドマーク81、ニャーロン埠頭、ベンゲー港、フーミー橋などの風景を楽しんだ。

○米国、ベトナムにコビットワクチンをさらに263万回分贈る−VNEXPRESS(英語) 11:52
米国がコバックスを通じて寄付したファイザー社製のコビッド19ワクチンが、ホーチミン市とハノイ市にそれぞれ131万本以上到着しました。
米国大使館の発表によると、米国のコバックス社によるベトナムへの寄付は6回目で、合計1210万回分となった。これにはModernaワクチンも含まれています。

○銀行預金者が満期前に一部を引き出す場合−zingnews(ベトナム語)11:19
国家銀行は、顧客が定期預金の一部を満期前に引き出した場合、銀行と顧客の間で金利が合意されるような規制を提案している。
これは、2011年4月に発行されたCircular No.04に代わる、信用機関、外国銀行支店における預金の早期引き出しのための金利適用を規定するCircular草案の中で、国家銀行が提案している新しい規定の一つです。今回のドラフトで新たに追加された内容の一つは、顧客が銀行に預けた預金の一部を満期前に引き出す場合の規制です。これまでのCircular 04には、この行為に関する規制はありませんでした。
実際には、銀行も、顧客が預金の全額を満期前に引き出すことを認めているだけで、預金総額の一部を引き出すことは求められていません。満期日前に預金の全部を引き出した場合、銀行は、お客様および通貨種類に応じた単位の最低金利に等しい最大金利を適用します。
また、一部の預金を期日前に引き出す場合には、お客と通貨種別に応じた単位の最低金利に相当する最大金利を適用します。一方、残りの預金については、銀行とお客が合意した利率が適用されますが、お客が一部を満期前に引き出した預金の適用利率を超えてはなりません。

SBVによると、過去しばらくの間に、多くの銀行やベトナム国家銀行の支店から、顧客からの預金の早期引き出しに対する金利を規定したCircular 04を実施する際のいくつかの困難や問題について指導を求められた。

○アップルストアがないベトナムではモノストアが急増中−VNEXPRESS(英語) 07:47
ベトナムにはアップルストアがないため、リセラーは消費者に "アップル基準のショッピング空間 "を体験してもらうために、モノ・ストア・チェーンをベトナムに開設しています。
Appleモノ・ストアとは、Apple製品を独占的に販売する店舗のことです。50平方メートル以上のAAR(Apple Authorized Reseller)と、180-220平方メートルのAPR(Apple Premium Reseller)の2種類があります。
「ベトナムをはじめとする東南アジアの多くの国では、アップルストアがまだ設置されていませんが、これらの国のアップルユーザーの数はどんどん増えています。消費者の皆様にアップル規格のショッピング空間を体験していただくために、TopZoneチェーン(アップルモノの店舗)を開設しました」とThe Gioi Di Dong(Mobile World)のCEOであるDoan Hieu Em氏は語っています。
来年の第1四半期までには、合計50〜60のTopZone店舗を展開する予定だという。

○ホーチミン市にレッドゾーンがなくなった−BAOMOI(ベトナム語) 10/24 21:10
ホーチミン市には現在、グリーンゾーンが11地区(50%を占める)、イエローゾーンが10地区(45%)、オレンジゾーンが1地区ある。
人口10万人あたりの新規感染者数、ワクチン接種率、治療への反応などの基準に基づき、現在ホーチミン市には以下の11のグリーンゾーン(50%を占める)があります。7区、8区、4区、10区、1区、タンビン区、ゴーバップ区、カンザー区、クチー区、トゥードゥック市区、3区、5区、6区、11区、フーニュアン区、タンフー区、ビンタイン区、ニャーベー区、ビンチャン区、ホックモン区などゴールデンゾーン(45%を占める)の10地区、オレンジゾーンの1地区はBinh Tan区です。

フーコック島の外国人旅行、来月20日から−NNA



○多国籍企業の管理職の給与は国内企業よりも高い:調査結果−VNEXPRESS(英語) 10/24 21:24
人材関連企業2社が最近行った調査によると、ベトナム企業の管理職の給与は、多国籍企業(MNC)の管理職に比べて41%少ない。
タレントネット社とマーサー社が約600社の企業を対象に行った調査によると、ベトナム企業の基本給は多国籍企業よりも35%少ないことがわかった。管理職以下の役職での差は21%でした。役職が上がれば上がるほど、その差は大きくなることがわかりました。
タレントネットのシニアコンサルタント、ホア・グエンは、「国内企業の管理職の給与は、多国籍企業の同種の職種に比べて41%少なく、年間約4万4,000ドルです。」
しかし、国内企業は多国籍企業よりも経費やボーナス、株式購入のインセンティブを多く支払う傾向にある。
2021年10月24日(日)

ベトナム保健省のコロナウイルス情報(ベトナム語)
感染確認888,940人、回復済み805.978人、死亡21,673人(+53)

夕方、4,045人の新規感染報告
17人は外国からの入国者。残り4,028人(昨日より667増)は、Ho Chi Minh City (966), Binh Duong (524), Dong Nai (429), An Giang (297), Soc Trang (296), Dak Lak (193), Bac Lieu (155), Tay Ninh (132), Tra Vinh (113), Long An (88), Kien Giang (83), Tien Giang (78), Ha Giang (68), Binh Thuan (51), Can Tho ( 48), Gia Lai (44), Khanh Hoa (43), Ca Mau (42), Dong Thap (41), Thanh Hoa (38), Phu Tho (34), Thua Thien Hue (32), Nghe An (27). ), Quang Nam (17), Ba Ria - Vung Tau (16), Vinh Long (15), Ben Tre (15), Hanoi (14), Quang Ngai (12), Binh Phuoc (12), Nam Dinh ( 11), Quang Binh (11), Ninh Thuan (11), Binh Dinh (11), Kon Tum (10), Da Nang (9), Bac Ninh (8), Lam Dong (8), Ha Nam (6) , Dak Nong (5), Bac Giang (3), Phu Yen (3), Hai Duong (2), Quang Tri (2), Lai Chau (2), Tuyen Quang (2), Bac Kan (1)で国内感染。うち1,599人は市中感染。
-前日と比較して感染の最大の減少を記録した地域:ドンナイ(-176)、ティエンジャン(-78)、フートー(-41)。
-前日と比較して最も多くの感染を記録した地域:ソクチャン(+296)。ホーチミン市(+217)、ダクラク(+193)。

○ホーチミン市の中心部は何時間も浸水していた−zingnews(ベトナム語、動画・写真あり)19:44
1区の通りが大雨で浸水した。10月24日午後の大雨でカルメット通りが深く浸水し、多くの車が立ち往生しました。人々は一時的にバリケードを設置し、この地域を通る車の通行を制限しました。

○ベトナムのボクシング世界チャンプ、夢の実現を祝う−VNEXPRESS(英語) 14:30
グエン・ティ・トゥ・ニーは、土曜日に世界ミニフライ級のWBOタイトルを獲得し、経験豊富な日本の対戦相手である多田悦子を破り、大喜びしています。
「今の気持ちを表現するのは難しいですね。これは計り知れない喜びです。試合前は、多田選手が本当に強くて経験豊富だと思われていたので、少し緊張していました。しかし、1回戦を終えて、彼女のことを知ってみると、それほど強いとは感じませんでした。私は適切な戦略を選択し、力を蓄えて勝つことができました」。

○下駄箱型アパートでの生活を語る労働移民たち−VNEXPRESS(英語) 午前11時55分
ホーチミン市では、高額な家賃と劣悪な住宅に悩まされている低所得者が、小さなアパートでの生活を余儀なくされている。
Mong Thuongさんの3人家族は、部屋に2台のバイクを持ち込んだ後、3平方メートルしか寝る場所がなくなってしまった。足を伸ばせばキッチンに、左右に動けばバイクや壁にぶつかる。
トゥードゥック市のリンチュンI輸出加工区で働くトゥオンさん(27歳)と、バイクタクシーの運転手をしている夫のドゥックフーさん。トゥードゥック市リンスアン区の9番街の路地に9平方メートルにも満たない部屋を借りている。
彼らの部屋は、波型の屋根でできていて、ロフト、トイレ、シャワースペースがある。床の高さは外の道より数センチ高いだけ。
"部屋の広さは、幅2.4メートル、長さ3.6メートル。トイレを含めた床面積は8.64平方メートルです」とプーさんはメジャーを取り出して言った。
部屋の一番奥には調理スペースがある。小さなテーブルの上には、ミニガスコンロ、魚醤の瓶、塩のパックが置かれている。その下には、米の入ったプラスチックのバケツと、インスタントラーメンや野菜の入った袋が吊るされていて、スペースを確保している。
夫妻は、冷蔵庫や洗濯機、タンスなどの購入を何度も検討した。しかし、スペースがないのでやめてしまった。

○西部の多くの省でF0が急速に増加−zingnews(ベトナム語)11:10
An Giang、Kien Giang、Bac Lieuの3省では、地域社会でnCoVの感染者が多く現れた。2つの水産会社での病気は複雑である。
10月24日朝、バクリュウ省の疾病管理センター(CDC)によると、この24時間の間に、RT-PCR検査で155件のF0を記録した。そのうち、22例はGia Rai町、Vinh Loi地区、Hong Dan地区のコミュニティにある。
バクリエウ省で新たに発見されたコミュニティにおける22件のF0のうち、15人がタンコイシーフード社とチャウバタオシーフード社、およびGiaRai町に関係している。
Kien Giangでは、10月23日夜、保健部門が新たに99人のnCoV感染者を記録し、6月21日からのF0の合計数は7,724件となりました。

○ホーチミン市のバー、カラオケラウンジが「テイクアウェイ」サービスを提供−VNEXPRESS(英語) 07:43
ホーチミン市のカラオケラウンジやバー、パブなどでは、営業再開が許可されていないため、「テイクアウェイ」の商品やサービスを販売している。カラオケチェーンのIcoolは、カラオケシステムを3日、7日、30日で300万ドンから1200万ドン(130.4ドルから521.7ドル)のレンタル料で貸し出している。「私たちのシステムはいつでも利用できます。お客様が取りに来られない場合は、ご自宅までお届けします」と同チェーンのビジネス部門のThuy Duong氏は語る。テイクアウェイサービスを開始する前に、Icoolの20店舗、600人の従業員は、家具の修理や食品の販売などの副業を半年近く続けていました。
カラオケラウンジと同様に、ボトル入りのカクテルなどのアルコール飲料をテイクアウトの形で販売しているバーやパブもあります。

○企業は「1テーブル2人まで」の規制を恐れている−zingnews(ベトナム語) 06:00
ホーチミン市は来週、安全な地元のレストランがオンサイトで提供できるようになる見込みだが、多くのビジネスは、再開の規制が厳しすぎるかどうかを懸念しているという。10月22日、ホーチミン市人民委員会のファン・バン・マイ委員長は、来週には流行が抑えられている一部の地域で、店内での食事サービスを再開すると述べました。レストランは午後9時まで営業し、最大提供能力は50%とします。サービス密度は2人/テーブル以下、ダイニングテーブル間の距離は2m以上です。
しかし、多くの企業や事業所は、市が厳しい規制を導入するのであれば、まだ不安があり、その場で販売(テイクアウェイ)できるように営業することを検討しているという。

○トゥアティエン・フエ、12月に外国人観光客を迎える計画を進める−tuoitre(英語) 10/23 17時15分
ベトナム中部のトゥアティエン・フエ省は、COVID-19パンデミックの中での観光復興計画として、COVID-19ワクチン接種証明書(通称「ワクチンパスポート」)を持つ外国人観光客を12月に迎える準備をしている。
Thua Thien-Hue Information Portalによると、この計画は、COVID-19対策を継続しながら、観光事業の回復と活性化に焦点を当てて、木曜日の日に同省の行政機関が開催した会議で紹介された。同省では、ヨーロッパ、北東アジア、東南アジア、北米、オセアニアのCOVID-19を効果的にコントロールしている国から、ワクチンを十分に接種した旅行者を誘致することを目指しています。

2021年10月23日(土)

ベトナム保健省のコロナウイルス情報(ベトナム語)
感染確認884,895人、回復済み804,664人、死亡21,620人(+77)

夜、3,373人の新規感染報告
12人は外国からの入国者。残り3,361人(昨日より616減)は、Ho Chi Minh City (749), Dong Nai (605), Binh Duong (517), An Giang (224), Tien Giang (156), Bac Lieu (130), Kien Giang (97), Tay Ninh (90), Binh Thuan (81), Phu Tho (75), Long An (68), Tra Vinh (58), Gia Lai (53), Can Tho (43), Ca Mau (40), Khanh Hoa (39), Ba Ria - Vung Tau (38), Thua Thien Hue (34), Dong Thap (32), Hau Giang (25), Nghe An (23), Binh Phuoc (22), Thanh Hoa (18), Vinh Long (15), Quang Nam (13), Quang Ngai (12), Binh Dinh (12), Kon Tum (11), Ben Tre (10), Phu Yen (8), Quang Tri (7), Hanoi (7), Ninh Thuan ( 7), Thai Binh (6), Ha Giang (6), Ha Nam (5), Bac Ninh (5), Lao Cai (5), Nam Dinh (3), Hai Phong (2), Bac Giang (2) , Da Nang (2), Ninh Binh (2), Dak Nong (1), Ha Tinh (1), Quang Ninh (1), Tuyen Quang (1)で国内感染。うち1,332人は市中感染。
- 前日に比べて感染者数の減少が最も大きかった地域。ホーチミン(-456)、ダクラク(-266)、ソクチャン(-148)。
- 前日と比較して感染者数が最も多かった地方。ドンナイ(+188)、ティエンザン(+95)、バクリュウ(+47)。

○アンザン省、夜間の外出を控えるよう要請−zingnews(ベトナム語)16:44
アンザン省人民委員会は、帰省するグループから多くのF0を検出したため、20時から翌日5時までの間は外出しないように呼びかけた。

○ベトナムのホームW杯予選のチケット価格、52ドルにアップ−VNEXPRESS(英語) 16:00
来月、ハノイのミーディンスタジアムで開催されるベトナムのワールドカップ予選ホームゲームのチケットは、1枚120万ドン(52.79ドル)にもなります。
このチケットには4つの価格設定があります。50万ドン(22ドル)、70万ドン、90万ドン、120万ドンです。これらの価格は、ベトナムがマイディンで行った前回の試合に比べて2倍になっています。
なお、11月にホームで日本、サウジアラビアと対戦する際には、1人2枚までしか購入できません。

○ビンチャン区の地域におけるF0患者数は増加の兆しを見せている−zingnews(ベトナム語) 07:04
Binh Chanh地区は、人々への迅速なワクチン接種と合わせて、家庭でのF0の迅速な検査、ケア、管理を実施している。
ホーチミン市保健局が毎日行っているデータのモニタリングによると、ビンチャン区の地域社会におけるF0の新規感染者数は増加の兆しを見せている。10月22日朝、ホーチミン市疾病管理センター(HCDC)は、同地区の11のコミューンにおけるSARS-CoV-2抗原の迅速検査とCovid-19のワクチン接種の実施状況を視察した。
同日午前中、同地区ではVinh Loc AコミューンとVinh Loc Bコミューンで3,000以上の検査サンプルを用いた迅速検査で約78件の陽性例を検出した。陽性率は2.6%でした。

○ホーチミン市、ダウンタウンのスペースを増やすために地下深く掘り下げる−VNEXPRESS(英語) 07:49 am
ホーチミン市計画建築局は、ショッピングモールや駐車場、その他のサービスを提供する地下エリアを、1区に少なくとも2つ設ける計画を立てている。
専門家や関連機関に送られ、一般に公開されて意見を求められている計画案では、グエンフエ歩行者通りとミーリン・ラウンドアバウトの地下に2つの地下空間を想定している。
グエンフエ通りの地下は3階建てで、サイゴン・オペラ・ハウスやサイゴン川沿いの公園など、周辺のランドマークにつながるルートや、地下ショッピングモールにつながる階段が設置されます。また、駐車場以外にも水飲み場や公園が設けられます。
Me Linhロータリーの地下には庭園があり、その周りにはコーヒーショップ、レストラン、小売店などがあります。このエリアは、Ton Duc Thang通りの地下駐車場とつながります。


○HCMCバスステーションは打ち捨てられました−VNEXPRESS(英語)10/22 22:27
ホーチミン市のバスステーションは閑散としており、多くの地方がCovid-19の安全規制の違いにより、まだホーチミン市への路線を再開していない。
Binh Thanh区のMien Dongバスターミナルでは木曜日に南部・中部地方への13路線、40便が再開されたが、乗客の姿はほとんど見られなかった。
ホーチミン市と中部のクアンガイ省を結ぶ路線を運行しているバス会社は、乗客数が限られているため、1日1便しか運行していない。
市内を出発する乗客は、完全なワクチン接種を受けているか、6ヶ月以内にCovid-19から回復しているか、72時間以内にCovid-19が陰性であることが必要です。


2021年10月22日(金)

ベトナム保健省のコロナウイルス情報(ベトナム語)
感染確認881.522人、回復済み803.326人、死亡21.543人(+56)

夜、3,985人(昨日より359増)の新規感染報告
8人は外国からの入国者。残り3,977人は、Ho Chi Minh City (1,205), Binh Duong (471), Dong Nai (417), Dak Lak (266), An Giang (220), Soc Trang (148), West Ninh (147), Bac Lieu (83), Kien Giang (80), Tra Vinh (76), Binh Thuan (74), Long An (72), Gia Lai (69), Tien Giang (61), Nghe An ( 57), Phu Tho (54), Ca Mau (52), Khanh Hoa (43), Thanh Hoa (37), Quang Binh (34), Dong Thap (33), Thua Thien Hue (26), Kon Tum (22). ), Ha Nam (21), Ha Giang (18), Hau Giang (17), Can Tho (17), Nam Dinh (17), Vinh Long (14), Ben Tre (14), Lam Dong (13), Ba Ria - Vung Tau (12), Binh Dinh (11), Quang Ngai (10), Quang Nam (9), Hanoi (8), Ninh Thuan (7), Thai Binh (7), Bac Ninh (5) , Binh Phuoc (5), Hung Yen (4), Ha Tinh (4), Bac Giang (3), Quang Ninh (3), Dak Nong (3), Lao Cai (3), Yen Bai (2), Son La (1), Ninh Binh (1), Tuyen Quang (1)で国内感染。うち1,782人は市中感染。
-前日と比較して感染数の最大の減少を記録した地域:TP。ホーチミン市(-50)、タイニン(-38)、カマウ(-28)。
-前日と比較して最も多くの感染を記録した地域:ダクラク(+266)、アンザン(+46)、ソクチャン(+39)。

○HCMCは、子供、青年向けのCovidワクチン接種計画を作成する予定−VNEXPRESS(英語) 12:10
ホーチミン市保健局は、教育関係者にCovid-19の予防接種を受ける12〜17歳の学生のリストを作成するよう要請しました。
同市は、彼らにどのようなワクチンを使用するかについて、保健省からのガイドラインを待っている。
しかし、リストは日曜日までに完成しなければならないと、保健省はホーチミン市のCovid -19予防・制御運営委員会に伝えた。
12歳から17歳までの78万人の子供たちが予防接種を受ける予定です。
通学している人は学校で、通学していない人は区役所が指定する場所で接種します。
基礎疾患のある人は、居住地にかかわらず、市の病院で治療を受けている人と一緒に病院で接種します。
16歳から17歳までの人が最初に接種され、その後、当局が段階的に接種していくことになっています。

○ホーチミン市、来週から店内飲食を徐々に開放−zingnews(ベトナム語) 10:47
ホーチミン市人民委員会のファン・バン・マイ委員長は、同市は10月25日に流行レベルを発表し、オンサイトでの食事など一部のサービスを徐々に開放する方向であると述べた。
ホーチミン市人民委員会の責任者によると、計画によると、毎週金曜日、各地区は流行レベルの評価を完了し、市人民委員会に報告書を送らなければならない。それを基に、市は決議128号に基づいて流行レベルを発表し、初回は来週の月曜日(10月25日)となる。
"おそらく徐々にオープンするでしょう。現場でのケータリングサービスは徐々にオープンします。もちろん、オープンする場合は、一連の安全基準に従わなければなりません」と語った。

○ホーチミン市、「家庭内発生」を検知しても全面封鎖しない−BAONOI(ベトナム語) 10/21 17:55
ホーチミン市保健局が確認したところによると、新規定により、家庭内でF0が検出された場合、その家庭のみを隔離し、地域全体を封鎖することはないとのことです。

○ホーチミン市に戻って働く労働者のためのワクチン接種を促進する−BAOMOI(ベトナム語) 10/21 19:59
ホーチミン市に戻って働く労働者へのワクチン接種、96/234の伝統的な市場の再開...などは、ホーチミン市のCOVID-19予防と制御のための運営委員会が、10月21日午後に行われた市内の流行状況を伝える定期記者会見で発表した主な情報である。

○ベトナム、72の国と地域のワクチンパスポートを受入れ−VNEXPRESS(英語) 10/21 19:00
ベトナムは現在、72の国と地域からのCovid-19ワクチンパスポートを受け入れており、他の80の国と議論していると外務省が木曜日に発表した。
レ・ティ・トゥ・ハン外務省報道官は記者会見で、「ベトナムは、代表者を通じて外務省に推薦された72の国と地域から、ワクチンパスポートとして知られるワクチン接種証明書を一時的に受け入れている」と述べた。
彼女は、ワクチンを十分に接種した外国人を入国させるというベトナムの政策についての質問に答えていた。
「同省では、80近いパートナー国と、互いのワクチンパスポートの受け入れについても協議しています。ベトナムの予防接種証明書も特定の国で受け入れられており、それらの国への入国に使用することができます」とハング氏は語った。
9月には、クアンニンのバンドン空港で、ワクチンパスポートを持った数便のフライトが試験的に受け入れられ、アメリカ、フランス、日本から来た数百人のベトナム人がベトナムに帰国しました。乗客は全員、ワクチンを完全に接種し、健康状態も良好で、フライト前72時間以内に行われた検査でコロナウイルスが陰性であった。
2021年10月21日(木)

ベトナム保健省のコロナウイルス情報(ベトナム語)
感染確認877,537人、回復済み798,124人、死亡21,487人(+71)

夜、3,636人の新規感染報告
18人は外国からの入国者。残り3,618人(昨日より17減)は、 Ho Chi Minh City (1,255), Binh Duong (483), Dong Nai (390), Tay Ninh (185), An Giang (174), Soc Trang (109), Bac Ninh Lieu (102), Kien Giang (92), Tien Giang (82), Ca Mau (80), Binh Thuan (78), Long An (70), Tra Vinh (57), Gia Lai (43), Khanh Hoa ( 40), Binh Dinh (36), Phu Tho (35), Dong Thap (34), Nghe An (29), Can Tho (23), Thanh Hoa (21), Ba Ria - Vung Tau (18), Hau Giang (18), Vinh Long (15), Binh Phuoc (14), Nam Dinh (12), Quang Binh (11), Dak Nong (11), Quang Ngai (10), Ha Nam (10), Quang Nam (10) ), Hanoi (9), Lam Dong (8 ), Ben Tre (7), Bac Ninh (6), Kon Tum (6), Son La (5), Ninh Thuan (5), Phu Yen (4), Ha Tinh (3), Quang Tri (3), Ha Giang (3), Hai Phong (2), Vinh Phuc (2), Bac Giang (2), Hoa Binh (2), Thai Binh (1), Lang Son (1), Thai Nguyen (1), Hai Duong (1).で国内感染。うち1,649人は市中感染。
- 前日に比べて感染者数の減少幅が大きかった地方。ホーチミン市(-92)、ダクラク(-77)、Gia Lai(-50)。
- 前日と比較して感染者数が最も多かった地方。タイニン(+133)、ドンナイ(+85)、カマウ(+34)。

○ホーチミン市、市内入口の検問所でCOVID-19テスト証明書の要求を解除−tuoitre(英語) 12:16
ホーチミン市の12の入り口にあるチェックポイントに配置されている機能部隊は、COVID-19検査の陰性証明書を通勤者に提示を要求する必要がなくなった。
水曜日の午後、市の交通警察部門のリーダーは、この要件の廃止を発表し、通勤者は医療申告書と予防接種証明書を提出するだけでよいことになった。
12箇所の検問所の担当者は、VNEIDアプリによる健康申告書と、COVID-19ワクチンを14日以上前に1回以上接種した証明書、または180日以上前に病気から回復した証明書を確認します。

○Covid-19患者1人が61日間ECMOを命じられ、病院費用23億円−zingnews(ベトナム語) 07:39
「この患者は、Covid-19の治療期間が最も長く、費用が最も高く、センターで最も強く生きようとした患者です」と医師のVu Dinh An氏は話してくれた。
息子が生まれた日は、ThaoさんがCovid-19のために危険な状態に陥った日でもある。7月末、母親はまだ息子の顔を見ることができないまま、175軍病院に移送された。瞬く間に、小さな家族は3カ月近くも離れ離れになってしまった。
国防省175軍医病院コヴィド-19患者治療センターのヴー・ディン・アン大佐(医師)は、レ・ティ・タイン・タオさん(33歳、ホーチミン市8区在住)を治療するために「ロープの上を歩いた」日々を思い出している。
"Thao "さんは、最も多くの記録を持っている産科患者の一人です。何度も危篤状態に陥り、助からないと思われたが、並外れた力で患者は生きており、健康で、退院して子供たちと会うのを待っている。」とアン医師は言う。

○ホーチミン市の区はCovidサポートの現金が不足−VNEXPRESS(英語) 07:47
ホーチミン市のいくつかの地区では、Covid-19支援金が不足しており、第3回配布では数万人が資金不足に陥っている。
12区のドンフントゥアン区では、水曜日の時点で約16,000人が第3回目の配布でまだCovid-19支援金を受け取っておらず、これは同区で支援を受けることができる人の40%に相当する。
同区人民委員会のラム・クアン・ミン・ヴオン委員長は、あと1、2日で支援金がなくなるだろうと述べた。

○7割の労働者がホーチミン市の産業拠点に復帰−VNEXPRESS(英語) 10/20 20:37
ホーチミン市の産業拠点で働く32万人の労働者のうち、70%以上が職場に復帰しており、労働者の南部地域への移動が生産に大きな影響を与えていないことを示している。
HEPZAの副所長Pham Thanh Truc氏によると、Ho Chi Minh City Export Processing and Industrial Zones Authority (HEPZA)傘下の工場とThu Duc Cityのハイテクパークにある1,400近くの工場が操業を再開しており、その割合は92%に達しています。
HEPZAのPham Thanh Truc副所長によると、工場が完全に操業を再開していないため、すべての労働者を動員しているわけではありません。今後、徐々に割合が増えていくだろうという。

ベトナムニュース【新型コロナ】企業内でF0が確認された場合の対応−ACCESS 10/20
2021年10月20日(水)

ベトナム保健省のコロナウイルス情報(ベトナム語)
感染確認873,901人、回復済み796.583人、死亡21.416人(+72)

夕方、3,646人の新規感染報告
11人は外国からの入国者。残り、3,635人(昨日より608増)は、Ho Chi Minh City (1,347), Binh Duong (492), Dong Nai (305), An Giang (194), Soc Trang (100), Bac Lieu (99), Gia Lai (93), Kien Giang (87), Dak Lak (77), Long An (72), Tien Giang (65), Tay Ninh (52), Phu Tho (50), Binh Thuan (50), Ca Mau (46), Can Tho (44), Ha Giang ( 40), Khanh Hoa (39), Tra Vinh (38), Nghe An (33), Thanh Hoa (25), Quang Nam (24), Dong Thap (24), Hau Giang (23), Quang Tri (23) , Ha Nam (19), Ben Tre (18), Quang Ngai (17), Binh Dinh (16), Vinh Long (14), Bac Ninh (13), Binh Phuoc (13), Ba Ria - Vung Tau (13) ), Kon Tum (12), Thua Thien Hue (11), Hanoi (10), Da Nang (8), Ninh Thuan (5), Dak Nong (4), Quang Binh (3), Nam Dinh (3) , Lao Cai (3), Hai Duong (2), Yen Bai (2), Son La (2), Phu Yen (1), Ha Tinh (1), Vinh Phuc (1), Dien Bien (1), Tuyen Optical (1)で国内感染。
- 感染者数が前日に比べて最も減少した地方:ソクチャン(-100)、ドンナイ(-66)、タイニン(-52)。
- 前日と比較して感染者数が最も多かった地方。ホーチミン市(+440)、ダクラク(+77)、アンザン(+60)。

○ロシアとシンガポール、ベトナムへの定期便再開に向けて協議中−tuoitre(英語) 17:34
ロシアとシンガポールの駐ベトナム大使は、火曜日に行われたベトナム運輸省との2つのワーキングセッションで、自国からベトナムへの定期商用飛行路線の再開を希望しました。
ゲンナジー・ベズデツコ駐ベトナムロシア大使は、グエン・ヴァン・テー運輸大臣と協議し、COVID-19の大流行により多くが停止している両国間の輸送サービスの解決策を求めました。 シンガポールの外交官は、定期便の再開を含む、両国間の輸送の早期再開を希望すると述べました。また、シンガポールの多くの企業は、ベトナムへの投資に信頼を寄せており、ベトナムのパートナーとの長期的な協力関係を求めていると、大使は付け加えました。

○ホーチミン市、流行のレベル判定を要求−zingnews(ベトナム語) 16:24
ホーチミン市人民委員会のドゥオン・アイン・ドゥック副委員長は、「Covid-19の流行に対する安全な適応、柔軟で効果的なコントロール」を一時的に規定した政府の決議128号と保健省の決定4800号の実施に関する文書を各区、地区、トゥードゥック市に送ったところです。
具体的には、ホーチミン市人民委員会は、地方の指導者が保健省の指示に従い、緊急に流行レベルを評価し、その結果を10月21日に「ホーチミン市コヴィド-19対策運営委員会」に報告するよう提案しました。市人民委員会は、10月21日にホーチミン市の流行レベルを決定するよう保健局に指示しました。これは、流行対策を提案するための基礎となるもので、Covid-19の流行に対する適応性、安全性、柔軟性、効果的な制御を確保するためのものです。
同時に、保健省は他の部局や支部と調整し、決議128号の実施と実行に関する市の計画を策定するための助言を行う。保健部は10月22日に市人民委員会に提出して承認を得なければならない。

○キエンザン、11月1日から国内観光客を迎え入れる見通し−zingnews(ベトナム語) 12:52
11月から年末にかけて、キエンザン省はCovid-19の流行により数ヶ月間麻痺していた観光産業を回復させるために、2つのフェーズで国内観光客を迎えることを試験的に行った。
10月20日、キエンザン省党委員会のマイ・ヴァン・フイン副書記は、省の観光局が国内の観光客を回復・誘致するための準備について報告を行ったと述べた。今月末には、省の常任党委員会が開催され、検討・承認される見込みだという。

○ベトナム、ハンガリーからCovidワクチン10万人分を入手−VNEXPRESS(英語) 11:35
保健省は火曜日、ハンガリーからアストラゼネカ社のワクチン10万回分とCovid-19検査キット10万回分を受け取った。
Truong Quoc Cuong保健省副大臣は、これらはすぐに様々な地方自治体や機関に配布されるだろうと述べた。


○ホーチミンは封鎖後の再開の最中、犯罪の増加に警戒−VNEXPRESS(英語) 09:42
ホーチミン市政府は、今年の残りの期間に犯罪が増加する可能性が高いと警告し、警察に犯罪防止のための努力を強化するよう指示した。
同市のゴー・ミン・チャウ副議長は、火曜日の会議で、Covid-19からの再開に伴い、警察は特にギャング関連の犯罪や高利貸しに警戒する必要があると述べた。
社会経済回復の2つの柱は、パンデミックの制御と治安・秩序の保証であり、"どちらかの柱がうまく制御されなければ、ホーチミン市は多くの困難に直面するだろう "と述べている。

○貿易部門がオンサイト・ダイニング再開をHCMCに提案、−VNEXPRESS(英語) 10/19 20:59
ホーチミン市の貿易局は火曜日、行政が飲食店がテイクアウェイの提供とは別に、その敷地内で顧客にサービスを提供することを認めるよう提案した。
産業貿易局は、敷地内でのサービスにはアルコール飲料を含めてはならないとしている。
Covidの安全基準を満たした飲食店は、午後9時までの営業を許可し、最大収容人数の半分以下の人数で、1つのテーブルに2人まで、テーブルは2メートル以上離して配置することを提案した。
2021年10月19日(火)

ベトナム保健省のコロナウイルス情報(ベトナム語)
感染確認870,255人、回復済み794,846人、死亡21,344人(+75)

夕方、3,034人の新規感染報告
7人は外国からの入国者。残り3,027人(昨日より132減)は、Ho Chi Minh City (907), Binh Duong (500), Dong Nai (371), Soc Trang (200), An Giang (134), Tay Ninh (104), Kien Giang (92), Tien Giang (79), Dong Nai Tower (65), Phu Tho (59), Long An (51), Tra Vinh (45), Bac Lieu (41), Ca Mau (39), Khanh Hoa (38), Lam Dong (34), Gia Lai ( 33), Can Tho (24), Thanh Hoa (23), Ha Nam (21), Binh Thuan (16), Vinh Long (15), Hau Giang (14), Quang Nam (12), Ben Tre (12) , Hanoi (11), Quang Ngai (11), Binh Dinh (10), Ninh Thuan (6), Nghe An (6), Ba Ria - Vung Tau (5), Dak Nong (5), Bac Ninh (5 ), Quang Binh (5), Ha Tinh (4), Ninh Binh (4), Nam Dinh (3), Binh Phuoc (3), Hai Duong (3), Phu Yen (3), Quang Tri (3), Da Nang (2), Son La (2), Thua Thien Hue (2), Lao Cai (1), Yen Bai (1), Lai Chau (1), Dien Bien (1), Thai Binh (1)で国内感染。うち1,220人は市中感染。
-前日と比較して感染数の最大の減少を記録した地域:ホーチミン市(-61)、ダクラク(-46)、カマウ(-38)。
-前日と比較して最も多くの感染を記録した地域:タイニン(+86)、ビンズオン(+61)、ラムドン(+34)。

○ハノイ教育訓練局、10月25日からの復学案を撤回0−zingnews(ベトナム語)15:08
同市の教育部門の責任者はこの情報を確認し、同部門は具体的な計画を出すために専門機関によるリスク評価を待っていると述べた。「学校に戻る日として25/10を選択する "という提案書があるのは事実ですが、この文書は撤回されましたので、この提案は取り下げます。」

○ホーチミン市の委員長、決議128号の精神は指令18号で適用されている−zingnews(ベトナム語)11:33
ホーチミン市委員長は、「ホーチミン市は、決議128号を実施するためのマスタープランを持っていません。なぜなら、実際にはこの決議の一般的な精神は指令18で適用され、更新されているからです。」

○国営企業、505百万ドルの損失を計上−VNEXPRESS(英語) 11:02
ベトナムの11大国有企業は、昨年の時点で11兆4600億ドン(5億500万ドル)の累積損失を抱えていた。
最近の政府報告書によると、航空会社や観光会社のCovid-19、エネルギー会社の原油価格の急落など、最近の課題は多岐にわたっており、中には特定のプロジェクトがうまくいかず、何年も苦戦している企業もあるという。昨年の税引前利益は21%減の116兆7800億ドンに激減したという。
昨年の利益が最も高かったのは通信会社のViettelで39兆3700億ドンだったが、1兆7400億ドンの疑わしい債務も抱えていた。
Petrovietnamは19.86兆ドンで2位だったが、これは2019年から36%減少したことになる。
ベトナム電力の利益は、投入コストの上昇により24%減の15兆3,200億ドンとなった。

○ホーチミン市、再開に向けて学校にクラス人数の半減を命令−VNEXPRESS(英語) 10:29
学校は通常の半分の人数で授業を再開しなければならないと、ホーチミン市の教育当局が指示した。
小学校では35人、中学・高校では45人のクラスは、今後、シフトやセッションに分けて計画を立てなければならない。
この要求は、プリスクール、外国語センター、学校外の教育活動にも適用されます。
学校や研修センターで働くすべての教職員は、過去6ヶ月以内にコヴィド-19から回復しているか、14日前に1回以上の予防接種を受けていなければなりません。
生徒やスタッフは、少なくとも1メートルの距離を保つ必要があります。

○ホーチミン市、12歳から17歳までの子供にワクチンを接種する計画はない−BAOMOI 10/18 22:06
Pham Duc Hai氏によると、ホーチミン市保健局は市人民委員会の指示を仰いでいるが、同市ではCOVID-19に対する子供へのワクチン接種の計画はないという。"これは、保健省が市人民委員会の指示を仰いでいることを意味しますが、現在、市ではこの地域の子供たちにCOVID-19のワクチンを接種する計画がありません。保健省が、どのワクチンを注射するか、どのように注射するか、いつ注射するかなど、より具体的な指示を出した後、保健省が報告書を完成させ、市人民委員会が計画を出すことになっています。今回の注射計画は保健省の指示に従ったものです」とファム・ドゥック・ハイ氏は語る。

○ホーチミン市の繁華街でパトロール強化、Covid-19の防止策を無視したため−VNEXPRESS(英語) 10/18 18:03 PM
ホーチミン市1区の警察は、公共の場で活動する際にCovid-19防止プロトコルに従わなかったとして、数十人に罰金を科した。
マスクを着用せずにグエンフエ通りに集団で集まってたむろしていた約10人が、この2週間で1人当たり200万ドン(88ドル)の罰金を科せられたと、同区のレ・ミン・ファット議長は語った。
同氏によると、最近では多くの人がCovid-19に対する警戒心を解き、歩行者天国などの公共の場を訪れる際には、マスクを着用して安全な距離を保つというルールを無視しているという。
2021年10月18日(月)

ベトナム保健省のコロナウイルス情報(ベトナム語)
感染確認867,221人、回復済み792,980人、死亡21,269人(+75)

夕方、3,169人の新規感染報告
9人は外国からの入国者。残り3,159人(16減)は、Ho Chi Minh City (968), Binh Duong (439), Dong Nai (393), Soc Trang (174), An Giang (109), Kien Giang (99), Tien Giang (94), Ca Mau (77), Long An (68), Dong Thap (61), Phu Tho (58), Bac Lieu (48), Dak Lak (46), Quang Nam (45), Thanh Hoa ( 42), Gia Lai (40), Tra Vinh (33), Khanh Hoa (31), Hau Giang (28), Binh Thuan (28), Can Tho (27), Nghe An (25), Nam Dinh (22) , Kon Tum (20), Ha Nam (20), Quang Ngai (19), Tay Ninh (18), Binh Dinh (15), Quang Binh (15), Vinh Long (14), Thua Thien Hue (12), Ben Tre (9), Binh Phuoc (9), Ba Ria - Vung Tau (8 ), Quang Tri (8 ), Phu Yen (6), Ninh Thuan (6), Tuyen Quang (6), Hanoi (6) , Dak Nong (4), Bac Ninh (4), Thai Binh (3), Ninh Binh (1), Ha Giang (1)で国内感染。うち1,261人は市中感染。
-前日と比較して感染の最大の減少を記録した地域:タイニン(-138)、ドンナイ(-124)、ビンズオン(-98)。
-前日と比較して最も多くの感染を記録した地域:ソクチャン(+110)、フート(+50)、ティエンジャン(+48)。

○予防接種情報が不足している場合はどうすればいいですか?−zingnews(ベトナム語)
私は何ヶ月も前にCovid-19ワクチンを2回接種しましたが、今のところ携帯電話アプリケーションでは1回の注射をしたとしか表示されていません。これでは、2回目の注射の情報をアプリに追加するにはどうすればよいのでしょうか?
−これまで、Covid-19の予防接種管理プラットフォームでは、注射を展開する際に、電話機に表示されたOTPコードで、注射を受けに来た人の電話番号を認証することしかできませんでした。その他の情報項目については、比較対照となる元のデータベースがないため、認証されておらず、医療スタッフが手作業でデータを入力する過程でエラーが発生していました。
予防接種情報が間違っていたり、不正確だったり、不完全だったりした場合、人々は10月25日までに全国予防接種ポータルtiemchungcovid19.gov.vnに報告する必要があります。それ以降も誤りがある場合は、予防接種施設に直接報告することになります。

○低リスク地域の完全にワクチンを接種した乗客の検査は不要:航空当局−VNEXPRESS(英語) 14:16
ベトナム民間航空局(CAAV)は、特定の航空旅客を陰性検査の義務から解放することを提案しました。
CAAVは、日曜日に交通運輸省に送った提案の中で、ホーチミン市のような非常にリスクの高い地域からの乗客のみが、ワクチン接種の状況にかかわらず、フライトに搭乗する前に検査結果の陰性証明をする必要があると述べています。
しかし、Covid-19のリスクレベルが低い地域からの乗客は、次の3つの要求のいずれかを満たすだけで、飛行機に乗る資格を得ることができます:14日以上の完全な予防接種を受けていること、過去6ヶ月以内にCovid-19から回復していること、または出発前72時間以内に検査で陰性となったこと。
この新しい規則は、同省の国内線再開計画の第1段階が終了する10月20日から適用されます。

○豪雨による洪水、地滑りでベトナムでは3人が死亡−VNEXPRESS(英語)10:30
ベトナムでは、週末の豪雨により洪水や地滑りが発生し、少なくとも3人が死亡した。
国家防災委員会の発表によると、北中部のゲアン省では土曜日に父と息子が洪水に流されて死亡した。
59歳と34歳の2人は、Que Phong地区のCam Muonコミューンにある自宅近くの川沿いで薪を拾っていたところ、事故に遭ったという。
また、ゲアン省の北約270kmに位置するホアビン省では、日曜日の早朝に地滑りによる家屋の倒壊で1名が死亡した。

○週末の夜、グエンフエ歩行者天国に数千人の人々が来場−zingnews(ベトナム語、動画) 06:31
10月17日の夜、ホーチミン市1区のグエンフエ歩行者天国に多くの人が集まった。この周辺の一部の道路は渋滞している。

○人手不足に悩むホーチミン市の企業−VNEXPRESS(英語) 07:41
多くの産業、特に繊維や衣服、皮革などの労働集約型の産業は、Covid-19後の再開時に労働力不足に直面する可能性が高い。
9月初旬に300社の企業を対象に行った調査によると、10月1日の再開時に職場復帰を希望する従業員は約40%にとどまった。
ホーチミン市企業連合(HUBA)の調査によると、多くの従業員は来年2月上旬の旧正月明けに復帰しようと考えていたという。
ホーチミン市労働・障害・社会局によると、50万人以上の出稼ぎ労働者が、ホーチミン市がロックダウンを緩和した後、故郷に向かって出て行ったという。

○Covidを警戒する地方では旅行規則が異なり、観光復興の妨げとなる−VNEXPRESS(英語) 10/17 20:51
地域ごとに異なるルールや条件を把握していないため、観光客も観光会社も旅行の計画を立てるのに躊躇している。
先月、ハイフォン在住のDuc An氏は、パンデミックの影響で長い間家に閉じこもっていたが、息抜きに家族でラオカイ省の人気リゾート地Sa Paに行くことを計画した。
ラオカイ省の保健局の指示によると、コヴィド19のリスクが低い「グリーンゾーン」とされるハイフォンから来る人は検疫が免除されるという。彼の家族は、Covid-19の陰性証明書を提出するだけで済む。
しかし、ラオカイ省の保健所のホットラインに電話してみると、「ハノイを経由してラオカイに行く場合は、7日間の検疫を受けなければならない」と言われた。Anさんは旅行を中止することにした。
10月中旬現在、ラオカイ省はハノイをグリーンゾーンに指定しているが、Anさんはまだ躊躇している。

ベトナム初の自動車メーカー「ビンファスト」、新型EV発表へ…オートモビリティLA 2021−Response
2021年10月17日(日)

ベトナム保健省のコロナウイルス情報(ベトナム語)
感染確認864.053人、回復済み791,844人、死亡21,194人(+63)

夜、3,193人の新規感染報告
18人は外国からの入国者。残り3,175人(昨日より36減)は、Ho Chi Minh City (1,059), Binh Duong (537), Dong Nai (517), Tay Ninh (156), An Giang (117), Kien Giang (93), Soc Moon (64), Long An (54), Ca Mau (48), Tien Giang (46), Khanh Hoa (40), Dong Thap (38), Binh Thuan (38), Can Tho (29), Quang Ngai ( 28), Hau Giang (27), Thanh Hoa (25), Gia Lai (24), Dak Lak (22), Ha Nam (22), Quang Nam (19), Vinh Long (15), Nghe An (14) , Tra Vinh (14), Binh Phuoc (12), Bac Lieu (12), Ba Ria - Vung Tau (10), Hanoi (10), Ha Giang (9), Ninh Thuan (9), Phu Tho (8). ), Binh Dinh (8 ), Ben Tre (7), Dak Nong (6), Kon Tum (5), Quang Binh (5), Hai Duong (4), Lam Dong (4), Ha Tinh (4), Phu Yen (3), Lao Cai (3), Thai Binh (2), Thua Thien Hue (2), Dien Bien (2), Quang Tri (1), Bac Ninh (1), Lang Son (1), Tuyen Optical (1).で国内感染。うち1,339人は市中感染。
-感染数が前日と比較して最も減少した地域:ソクチャン(-78)、ビントゥアン(-78)、ティエンジャン(-75)。
-前日と比較して感染数が最も多かった地域:ホーチミン市(+269)、ビンドゥオン(+152)、ドンナイ(+120)。


○ホーチミン市でセールが始まり、買い物客がモールに押し寄せる−tuoitre(英語、写真あり) 14:48
10月20日のベトナム女性デーに合わせて、ホーチミン市内のショッピングモールにある有名ファッションショップでは、最大50%の割引を実施しており、多くの人が店の前に列を作っていました。
多くのファッションブランドが、来るベトナム女性デーを記念して、今年最大のプロモーションを展開しました。
土曜日にTuoi Tre(青年)新聞の記者が観察したところによると、複数の会場で最大50%の割引が行われていました。
国際的なファッションブランドの様々な製品は、1つあたり約100,000〜199,000ドン(4.4〜8.7米ドル)と大幅に値下がりしました。

○25省市の学生が通学可能に−zingnews(ベトナム語、表あり) 14:05
来週、全国25の地方都市の学生が対面式で勉強する。13の省・市では、一部の場所で学生の登校を許可している。残りの地方では、引き続き遠隔教育を実施する。
このような状況に直面して、バリア・ブンタウ省教育訓練局は、省人民委員会の決定に助言するための計画を作成しました。それによると、11月までに、省全体が安全な緑地帯に戻れば、高校生は学校に行って直接勉強することになる。

○160万人以上のホーチミン市民が2回目のCovidワクチン接種を必要としている−VNEXPRESS(英語) 14:00
ホーチミン市の保健当局は、160万人以上の18歳以上の人々がCovid-19ワクチンの2回目の接種を待っていることから、各地区にワクチン接種の迅速化を求めている。
10月15日の時点で、ホーチミン市は1,250万回以上のCovid-19ワクチンを接種しており、その内訳は初回接種が710万回以上、2回目の接種が540万回以上となっています。
2回目の接種の期限が来ている場合、永住者も一時的な居住者も、直接接種会場に行って登録すれば接種できると保健当局は述べている。

○ホーチミン市、スプートニクVのCOVID-19ワクチンの住民への投与を開始−tuoitre(英語) 10:54
ホーチミン市当局は土曜日、ホーチミン市下のトゥードゥック市にあるいくつかの予防接種会場で、地域住民にスプートニクV COVID-19ワクチンの注射を開始した。
スプートニクVは、ホーチミン市が市民に提供しているCOVID-19ワクチンとしては、アストラゼネカ、シノファーム、ファイザー・バイオンテック、モデナに続く5番目のワクチンである。
Region 2 Medical Center、Thu Duc Agricultural Wholesale Market、P&T General Hospitalの3つの接種場所で提供されました。
トゥードゥック市医療センターによると、スプートニクVの注射は地元企業から提供されたとのこと。

○ハノイ、市内入口でのCOVID-19スクリーニングを中止−tuoitre(英語) 10:43
ハノイの22の入り口にあるコントロールポストは、通過する車両や乗客に対する流行のスクリーニングを実施しなくなるが、警察官は引き続き交通整理を行うことになる。
この方向性は、ハノイ市情報通信局が金曜日に発表した。
この指示は、コロナウイルスの蔓延を抑制するために7月14日に首都の玄関口に設置されたハノイの22の検問所について述べたものである。

○Mien Tayバスステーション、初の赤字を報告−VNEXPRESS(英語) 10/16 21:45
ホーチミン市のMien Tay Bus Station JSCは、パンデミック対策を実施したことにより、第3四半期に初めて73億ドン(32万780ドル)以上の損失を計上しました。
この旅客輸送業者の収入は、今年の第3四半期に約6億ドンを記録し、2020年の同時期と比較して98%減少しました。
社会的距離を置く命令の間は営業を中断し、同社は主にターミナルで貨物車両のサービス料を徴収することで生き延びた。
1〜9月の売上高は38%減の500億ドン強で、2021年の計画の3分の1に相当する。

○143,000人の労働者がCovid後のHCMCに戻る−VNEXPRESS(英語) 10/16 18:07
14万3,000人以上の労働者が仕事のためにホーチミン市に戻ってきており、今後もさらに多くの労働者が出てくると予想されている。
ホーチミン市労働・障害・社会問題局のレー・ミン・タン局長は金曜日、労働者が戻ってきたにもかかわらず、ハイテク分野、特に繊維や食品などの分野で約6万人の労働者が不足していると述べた。
「私たちは、明確な枠組みを作り、地方が労働者の復職の機会を提供することを望んでいます」と述べている。
ドンナイでは、約82%の企業が操業を再開しています。

○ホーチミン市が2022年初頭に国際観光を回復させる−tuoitre(英語) 17:50
ベトナムのビジネスハブであるホーチミン市は、COVID-19からの観光復興計画に基づき、まず11月1日から省庁間のツアーを再開し、その後2022年初頭に国際的な観光活動を再開します。
2022年1月1日から始まる最終段階では、国内外での実際の疫病対策の結果に基づいて、国内旅行ツアーとともに国際観光事業が再開される。この第3段階では、事業者がコロナウイルスと安全に共存するための原則を守ることを条件に、すべての観光商品が制限なく再開される見込みです。
保健省は10月9日の会議で、ベトナムはCOVID-19のパンデミックを基本的に抑えており、全国的に新規感染者と死亡者が著しく減少しており、特にホーチミン市を含む国内の流行の震源地ではその傾向が顕著であると報告しました。

○日本、ベトナムに50万人分のワクチンを追加で贈る−VNEXPRESS(英語) 10/16 16:08
日本の茂木敏充外務大臣は、両国が共にパンデミックを克服することを願って、ベトナムに50万人分のコヴィド19ワクチンを支援することを発表しました。
これにより、日本がベトナムに提供したワクチンの総数は408万本となり、そのほとんどがアストラゼネカ社製のワクチンであることが、在ベトナム日本大使館の発表により明らかになりました。


2021年10月16日(土)

ベトナム保健省のコロナウイルス情報(ベトナム語)
感染確認860,860人、回復済み790,504人、死亡21,131人(+88)

夕方、3,221人の新規感染報告
10人は外国からの入国者。残り3,221人(昨日より578減)は、Ho Chi Minh City (790), Dong Nai (397), Binh Duong (385), Soc Trang (142), An Giang (130), Tien Giang (121), Binh Thuan (116), Tay Ninh (101), Dong Nai Thap (97), Kien Giang (93), Ca Mau (93), Dak Lak (84), Quang Nam (71), Long An (70), Can Tho (42), Khanh Hoa (42), Tra Vinh ( 41), Thanh Hoa (39), Hau Giang (38), Gia Lai (34), Ha Giang (34), Bac Lieu (31), Kon Tum (30), Quang Ngai (29), Nghe An (25) , Hanoi (23), Vinh Long (15), Lam Dong (11), Ba Ria - Vung Tau (11), Dak Nong (10), Ha Nam (10), Quang Tri (9), Ninh Thuan (8). ), Binh Dinh (8), Thua Thien Hue (5), Nam Dinh (5), Bac Ninh (4), Son La (4), Ben Tre (4), Quang Binh (2), Hai Duong (1) , Hung Yen (1), Phu Tho (1), Thai Nguyen (1), Phu Yen (1), Dien Bien (1), Ha Tinh (1)で国内感染。うち1,172人は市中感染。
-前日と比較して感染の最大の減少を記録した地域:ホーチミン市(-341)、ソクチャン(-272)、ドンナイ(-189)。
-前日と比較して最も多くの感染を記録した地域:ビントゥアン(+116)、ダクラク(+84)、クアンナム(+60)。

○ニャチャン、ブンタウは公共のビーチを再開−VNEXPRESS(英語) 12:13
人気のビーチタウンであるニャチャンやブンタウを擁するカンホア省とバリア・ブンタウ省では、一定の制限はあるものの、ビーチやレストランの再開が認められている。しかし、カンホア省では、Covid-19感染のリスクが低いとされる「グリーンゾーン」に住む人だけが海で泳ぐことができます。ただし、お互いに2メートルの距離を保ち、5人以上のグループで集まってはいけません。レストランやその他の飲食店は営業を再開することができますが、持ち帰りのみの対応となります。フェスティバル、スポーツ活動、文化芸術イベントは再び許可されますが、参加者や観客は少なくとも1回のワクチンの接種を受けている必要があります。
Ba Ria-Vung Tauでは、公共のビーチに戻って野外活動ができるようになりましたが、20人以上の集まりはまだ禁止されています。屋内でのスポーツ活動は可能ですが、一度に参加できる人数は10人以下で、全員が少なくとも1回のワクチンを接種していなければなりません。レストランではテイクアウトが可能です。

○ホーチミン市、厳しい時間が過ぎたのでCOVID-19野戦病院が初の閉鎖−tuoitre(英語) 10:30
ホーチミン市のCOVID-19野戦病院No.4が稼働していたのは金曜日が最後で、市当局はCOVID-19仮設病院の段階的な再編に着手したとNguoi Lao Dong(労働新聞)が市保健局を引用して報じた。保健局によると、ビンチャン区のVinh Loc B再定住地区にある仮設病院は、その使命を終え、現在治療中のコロナウイルス患者はいないという。
会場を管理していたHo Chi Minh City Children's Hospitalのリーダーによると、この病院は木曜日に最後の入院患者を退院させたという。

○ホーチミン市、70万人の子供にCovid-19のワクチン接種を実施−VNEXPRESS(英語) 10/15 20:13
ホーチミン市の12歳から17歳までの約70万人の子供たちが、Covid-19の予防接種を受けることになると、市保健局が金曜日に発表した。
同局によると、この予防接種を実施するための計画は、まもなくホーチミン市人民委員会に送付されるという。
金曜日の時点で、いくつかの地区では12歳以上の子供のリストを作成しており、計画が承認されれば予防接種を開始する準備ができている。保健省は予防接種の開始日を発表していない。

○Ho Chi Minh City: リバーバス、10月16日から運行再開−BAOMOI 10/15 20:49
10月16日より、ホーチミン市のリバーバスはCOVID-19の流行のために約4ヶ月間停止していたが、運行を再開する。Thuong Nhat Co.Ltd.取締役のNguyen Kim Toan氏によると、10月16日午前8時30分より、ホーチミン市の川沿いの路線が再開されるとのこと。日中は12回運行し、状況に応じて増便や減便を行います。

ベトナム、空港に監視カメラ2000台 濃厚接触者など追跡−日本経済新聞 10/15 15:43

イスラエルで新型コロナ急減、3回目接種や証明書などが奏功−ロイター 10/15 14:32

2021年10月15日(金)

ベトナム保健省のコロナウイルス情報(ベトナム語)
感染確認857,639人、回復済み788,923人、死亡21.043人(+93)

夜、3,797人の新規感染報告
8人は外国からの入国者。残り3,789人(昨日より701増)は、Ho Chi Minh City (1,131), Dong Nai (586), Binh Duong (533), Soc Trang (414), An Giang (170), Ca Mau (168), Kien Giang (82), Dong Thap (78), Tien Giang (70), Tay Ninh (64), Long An (47), Can Tho (43), Bac Lieu (40), Hau Giang (34), Gia Lai (30), Khanh Hoa (28), Thanh Hoa (27), Nghe An (25), Thua Thien Hue (22), Tra Vinh (18), Vinh Long (15), Ha Nam (15), Quang Tri ( 13), Ba Ria - Vung Tau (12), Quang Binh (12), Ben Tre (12), Quang Nam (11), Binh Phuoc (11), Ninh Thuan (9), Son La (9), Binh Dinh (9), Lam Dong (8 ), Dak Nong (8 ), Quang Ngai (7 ), Phu Tho (5), Kon Tum (4), Ha Tinh (4), Lai Chau (2), Yen Bai (2 ), Hung Yen (2), Thai Binh (2), Phu Yen (2), Hai Duong (1), Bac Giang (1), Lang Son (1), Lao Cai (1), Hanoi (1)で国内感染。うち1,475人は市中感染。
-前日と比較して感染の最大の減少を記録した地域:タイニン(-210)、ビントゥアン(-61)、ドンナイ(-61)。
-前日と比較して最も多くの感染を記録した地域:ソクチャン(+414)、ホーチミン市(+222)、カマウ(+168)。


○ホーチミン市の65歳以上の約87%が2回のワクチン接種を受けている−zingnews(ベトナム語) 10:37 
ワクチンの接種率が高く、流行レベルの指標が改善しているホーチミン市は、近い将来、速やかにグリーンゾーンに向かうことができる。HCDCの統計によると、市内の18歳以上の98.5%の人が少なくとも1回のCovid-19ワクチンの接種を受けており、このグループの2回接種の割合は75%です。65歳以上の2回接種率は86.51%、50歳以上のグループは74.5%となっています。
また、ホーチミン市では3,166,713人にベロセルワクチンを注射しました。

○ベトナムの成長率はASEAN-5で最も高くなる:IMF −VNEXPRESS(英語) 11:15
国際通貨基金(IMF)の予測によると、ベトナムの今年のGDP成長率は3.8%となり、東南アジアの主要5カ国の中で最も高い成長率となります。
インドネシア、タイ、フィリピン、マレーシアの成長率は3.5%以下となる見込みです。
昨年はこの4カ国がマイナス成長で、ベトナムの成長率は2.9%でした。

○ホーチミン市とドンナイ市の間で自家用車の使用が可能に−VNEXPRESS(英語) 10/14 18:33
ホーチミン市と隣のドンナイ省を仕事で行き来する人は、Covid-19の予防措置に基づき、自家用車で通勤することができるようになった。
規定では、乗客は14日以上前にCovid-19ワクチンを1回以上接種しているか、過去6ヶ月以内に病気から回復し、7日以内に検査結果が陰性であることが条件となっています。

○10月16日0:00より、ダナンが多くの活動やサービスを再開−DANANG NEWS 10/14 18:51
DNO-上記の内容は、今晩10月14日に開催されたコヴィド-19予防・制御のための市運営委員会の会議で、市人民委員会のゴー・ティ・キム・イェン副委員長が語ったものです。これに伴い、ダナンでは、政府決議128/NQ-CPの精神に基づき、レベル2(中リスク)に相当する多くの活動やサービスを開始します。レベル2の適用は、区やコミューンレベルで実施されます。草案によると、このレベルでは、美容、カラオケ、マッサージ、ディスコなどの一部の営業活動を除いて、すべての活動とサービスを10月16日0:00から再開するとしている。市政府は、施設の所有者、労働者、活動やサービスに参加する人々に、疫病の予防と管理に関する条件の添付を求めています。
食品施設は、50%の密度でその場で販売のために開くことが許可されている、特に後にCovid-19のケースが発覚した場合、効果的なトレースのために病気のコントロール条件を満たしている必要がある。.

○ダナンは11月に外国人観光客の回復を目撃します−VNEXPRESS(英語) 10/14 14:50
ダナン市当局は、観光産業の復活を目指して、来月からワクチン接種済みの外国人観光客を受け入れる計画を立てています。
ダナン市観光局のチュオン・ティ・ホン・ハン局長によると、同局は2種類の外国人観光客を受け入れるための計画案を市政府に提出したという。
1つ目の外国人観光客は、公務やビジネスのために民間航空機でベトナムに到着した外国人です。これらの外国人は、到着後7日間隔離され、さらに7日間は健康状態を監視するよう保健省から指示されています。
2つ目のグループは、観光を再開し、ワクチンパスポートプログラムを導入した指定市場からの訪問者で構成されます。これらの人々は、指定された旅行会社でパッケージツアーを予約する必要があります。
2021年10月14日(木)

ベトナム保健省のコロナウイルス情報(ベトナム語)
感染確認853,842人、回復済み788,005人、死亡20,950人(+81)

夜、3,092人(+1059追加登録)の新規感染報告
4人は外国からの入国者。残り3,088人(370減)は、Ho Chi Minh City (909), Dong Nai (647), Binh Duong (483), Tay Ninh (274), An Giang (104), Kien Giang (80), Tien Giang (72), Binh Thuan (61), Long An (59), Dong Thap (49), Dak Lak (44), Hau Giang (36), Khanh Hoa (35), Lam Dong (28), Tra Vinh ( 21), Can Tho (20), Quang Nam (17), Ha Nam (15), Vinh Long (14), Dak Nong (12), Ben Tre (12), Ba Ria - Vung Tau (11), Binh Phuoc (10), Quang Ngai (10), Binh Dinh (8), Lao Cai (7), Quang Binh (7), Nghe An (7), Ninh Thuan (6), Thanh Hoa (6), Bac Lieu (6 ), Bac Ninh (4), Thua Thien Hue (3), Phu Yen (2), Ha Tinh (2), Hanoi (1), Da Nang (1), Thai Binh (1), Hai Phong (1) , Vinh Phuc (1), Phu Tho (1), Kon Tum (1)で国内感染。うち1,718人は市中感染。
-10月14日、ソクチャン州疾病管理センターは、1,059件の追加のケースコードを登録しました。これは、封鎖地域またはその地域から戻ってきた人々で前回からサンプリングされたケースです。感染者は、隔離されています。
-感染数が前日と比較し最も多く減少した地域は:ホーチミン市(-253)、Ha Giang(-152)、ダクラク(-69)。
-前日と比較して最も多くの感染を記録した地域:タイニン(+223)、ドンナイ(+161)、ラムドン(+20)。

○ホーチミン市のカラオケ看板が徐々に消えていく−zingnews(ベトナム語) 07:00
最近、ディエンビエンフー通り(ホーチミン市3区)を歩くと、カラオケ「Nnice Premier」を見つけるのは難しい。ここ数ヶ月、ホーチミン市の多くの人に親しまれている娯楽施設が客を迎え入れなくなり、看板も古い木の間にたたずんでいるのである。Covid-19が登場する前は、ここはNniceというカラオケの重要な支店の一つだった。そして今、チェーン店がこの支店を完全に閉鎖することを決めたため、剥がれかけたレンガは交換されても悲しくない。それでも、Nniceは幸運にも、残った家主が80%まで家賃をサポートしてくれているので、これ以上支店を閉めずに済んでいます。キングダムシステムについては、今回の4回目の流行に限っては、4店舗のカラオケ、パブ、ビアクラブの地代を支払わなければなりませんでした。"活動範囲を徐々に狭めていきました。流行前は10店舗近くあったが、昨年から現在まで徐々に減少し、現在はカラオケ1店舗、レストラン2店舗を含む3店舗のみとなった」とTa Quang Hung氏は語る。- キングダムのマーケティング・ディレクター-は言う。一方、ICOOLの担当者は、既存の20支店を維持するために家主との交渉を試みているとも言っています。しかし、企業は従業員への補助金や施設・機械の維持のために借入をしなければならない。現在、キングダムは2つのレストランでテイクアウトという形で事業活動を進めているが、同時に不動産や冷凍食品にも取り組んでいるという。しかし、これらの分野ではシステム全体を養うことはできないと、Hung氏は認めている。

○南北の列車、ニューノーマルで運行開始−VNEXPRESS(英語、写真あり)10/13 21:19
約2か月間の休止期間を経て、南北路線の最初の列車が水曜日に運行を再開し、400人以上の乗客を乗せてサイゴン駅を出発した。

○ベトナム、米国から約200万人分のワクチンを受領ーVNEXPRESS(英語) 10/13 18:37
ベトナムは、米国からコバックス社を経由して、ファイザー社のコビット-19ワクチンを新たに199万9530本受領し、米国からベトナムへの累計接種数は950万本となりました。
在ベトナム米国大使館のプレスリリースによると、そのうち120万9780本が10月7日と8日にホーチミン市に、78万9750本が10月8日と13日にハノイ市に到着しました。また、将来的にはもっと多くの量が届くだろうとも述べています。
コヴィド19のパンデミックが始まって以来、米国はベトナムに対して2670万ドル以上のコヴィド19支援を行ってきたと同リリースは述べています。

○VN-Index、7連続の上昇を終了−VNEXPRESS(英語) 10/13 16:16
ベトナムのベンチマークであるVN-Indexは、水曜日に0.21%下落して1,391.91ポイントとなり、7回続いた上昇の連鎖が終わり、売買代金が急落しました。同指数は午後になって下落し始め、終値は3ポイント近く低くなりました。
同指数のベースとなっているホーチミン証券取引所(HoSE)の売買代金は、15%減の18兆7900億ドン。

○ホーチミン市ではカフェが禁止されているにもかかわらず、着席サービスを提供しています−tuoitre(英語) 10/12 19:05
ホーチミン市のトゥードゥック市にある多くのコーヒーショップでは、現在のパンデミックの状況下、市当局が持ち帰りサービスしか認めていないにもかかわらず、客が店内で飲み物を楽しんでいる。
Tuoi Tre(青年)新聞の記者の観察によると、Thu Duc市の多くのカフェや飲食店は、日曜と月曜には禁止を無視して座ってサービスを提供している。これらの店の多くは小さな路地にあるが、中には大きな通りにある店もある。ファム・ヴァン・ドン通りにあるP.X.というコーヒーショップでは、月曜日の朝、約20人の客が見られた。ほとんどの人がフェイスマスクをしておらず、お互いにかなり近い位置に座っていた。
2021年10月13日(水)

ベトナム保健省のコロナウイルス情報(ベトナム語)
感染確認849,691人、回復済み787.286人、死亡20,869人(+106)

夜、3,461人の新規感染報告
3人は外国からの入国者。残り3,458人(519増)は、 Ho Chi Minh City (1,162), Binh Duong (501), Dong Nai (486), Ha Giang (152), An Giang (121), Dak Lak (113), Dong Thap (87), Kien Giang (76), Tien Giang (74), Gia Lai (60), Long An (59), Binh Thuan (55), Tay Ninh (51), Tra Vinh (46), Bac Lieu ( 45), Ca Mau (41), Khanh Hoa (39), Hau Giang (31), Hanoi (29), Quang Nam (29), Quang Ngai (19), Ha Nam (18), Ba Ria - Vung Tau (18), Can Tho (17), Vinh Long (15), Binh Dinh (13), Nghe An (12), Ben Tre (11), Dak Nong (9), Lam Dong (8), Quang Tri (7). ), Ninh Thuan (7), Quang Binh (7), Bac Ninh (5), Thanh Hoa (5), Nam Dinh (4), Ha Tinh (4), Kon Tum (4), Binh Phuoc (3), Son La (3), Phu Yen (3), Thua Thien Hue (3), Vinh Phuc (2), Thai Binh (1), Ninh Binh (1), Lai Chau (1), Tuyen Quang (1)で国内感染。うち1,432人は市中感染。
感染数が前日と比較して最も減少した地域:タイニン(-61)、ビントゥアン(-17)、ドンナイ(-15)。
-前日と比較して最も多くの感染を記録した地域:Ha Giang(+152)。ホーチミン市(+144)、ダクラク(+113)。

○ハノイ、木曜日から店内での食事やタクシーサービスが可能に−VNEXPRESS(英語) 17:46
ハノイ市人民委員会は、木曜日の午前6時から現地での食事や公園、ホテル、公共交通機関の再開を許可すると発表した。
ハノイ市人民委員会のチュー・ゴック・アイン委員長が水曜日に発表した文書によると、企業、オフィス、ビジネスは木曜日の朝から通常通り業務を再開することができるという。
この文書によると、企業はコロナウイルスのリスクを自ら評価し、予防策を実施し、リモートワークを引き続き奨励するとしている。
バスやタクシーは、ハノイ交通局の指示に従って運行される。博物館や公園も再開されるが、団体は10人を超えてはならない。
また、ホテルやその他の宿泊施設も営業を再開しますが、最大収容人数の半分となります。
レストランやその他の飲食店(アルコールやビールを販売する店を除く)では、最大収容人数の半分の人数でオンサイト・ダイニングを提供することができます。人と人との間に必要な距離を保つこと、または人と人との間にスクリーンを使用すること。オーナーとその従業員は完全な予防接種を受けなければならず、顧客はQRコードで医療申告をしなければならない。

○ハノイ、来週から市内バス路線を再開−VNEXPRESS(英語) 14:12
ハノイ市人民委員会は、来週から定員制でバス路線を再開すると発表しました。
ハノイ市人民委員会のグエン・マン・クエン議長によると、ハノイ市交通局が公共交通機関の再開を実施し、まずバス路線を最大能力の50%で運行するという。
ただし、省間のバス路線は中央政府の指示に従わなければならないという。

○ワクチンを打っていない子供は飛行機に乗れないため、ホーチミン市の親は苦労しています−zingnews(ベトナム語)
Thuy Lamさんは、航空会社のホットラインに問い合わせたところ、十分なワクチンを接種していない子どもは搭乗できないという通知を受け、家族全員の航空券をキャンセルせざるを得ませんでした。何日もかけてチケットを予約して待っていたThuy Lamさん(37歳、Thu Duc City, Ho Chi Minh City)とその家族は、子供が予防接種を受けていないため、子供をタインホア行きの飛行機に乗せることができないという通知を受け取りました。

○旅行需要の低迷により、キャンセルされるフライトが増加−VNEXPRESS(英語) 12:35
国内線は2ヶ月間の運休を経て一部の路線で再開されたものの、多くの路線では搭乗者数が不足しており、フライトすることができません。
火曜日には、許可された19便のうち9便しか離陸せず、同数の便が乗客数が少ないためにキャンセルされた。
ベトナム民間航空局(CAAV)によると、その他の便は検疫規制のために出発できなかった。

○12〜17歳の子供の95%が今年末までに2回のワクチン接種を受ける予定−zingnews(ベトナム語)11:56
Do Xuan Tuyen保健省副大臣によると、保健省は適切なワクチンを選定し、12〜17歳の子供にワクチンを接種するための十分な資源を準備しているという。

○SARS-CoV-2の陽性者19例を検出、340人以上の生徒が学校を休む−zingnews(ベトナム語) 10:10
クアンナム省フオックソン地区人民委員会のレ・クアン・チュン委員長は、同地区でSARS-CoV-2の陽性例がさらに19例発見されたと発表した。これらの症例は、10月12日にミンティエン病院(タムカイ市)で発見されたばかりの患者番号843,822(HTN)に関連する疫学的要因を持っている。SARS-CoV-2陽性の19例のうち、クアンナム省フオックソン地区のフオックチャン中等学校・高等学校の生徒16人と教師1人が陽性である。

○米国はCovid-19ワクチンを保管するために36の超低温冷凍庫を手渡す−VNEXPRESS(英語) 8:00
米国は火曜日、ハノイにある国立衛生疫学研究所(NIHE)の保健省に36台の超低温冷凍庫を納入した。
この冷凍庫は、米国防総省がベトナムに提供する111台の超低温医療用保管庫(約100万ドル相当)の最初のものであると、米国大使館は声明で述べている。摂氏マイナス40度からマイナス90度までの能力を持つこの冷凍庫は、摂氏マイナス70〜80度での保存が必要なファイザー社のワクチンなど、極低温を必要とするワクチンの保存が可能です。

○ホーチミン市でライドハイリングサービスが復活−VNEXPRESS(英語)07:27
ライドハイリング企業は、パンデミック前に比べて大幅に規模を縮小してホーチミン市でサービスを再開しました。
同名のライドハイリングアプリを運営するベトナムのBe Groupは、ホーチミン市でライドハイリングタクシーのサービスを再開しましたが、当初の保有台数のわずか10%の強さで、50%のキャパシティを使用しています。Be Groupによると、同社のカーハイリングサービス「beCar」は、火曜日にホーチミン市で再び営業を開始し、ドライバーにはいくつかの金銭的なインセンティブが与えられているという。
GrabCarのサービスは10月7日から、市の交通局が決定した限られた数のドライバーで機能しています。GrabCarの4人乗りは1回の乗車で1人しか乗れず、7人乗りは2人しか乗れない。
一方、Gojek社の4輪ライドハイリングサービス「GoCar」は、火曜日から試験的に運用されています。実施の第一段階では、GoCarは、アンケートに参加して体験登録したお客様にサービスを提供します。

生産拠点としてベトナムは安全か―独メディア−Recod China

タイ・バンコクも「隔離なし」入国OK インドネシアはバリ島の国際便を再開 観光重視−TRICY 11:54



2021年10月12日(火)

ベトナム保健省のコロナウイルス情報(ベトナム語)
感染確認846,230人、回復済み786,095人、死亡20,763人(+93)

夜、2,949人の新規感染報告
10人は外国からの入国者。残り2,939人(678減)は、Ho Chi Minh City (1,018), Dong Nai (501), Binh Duong (447), Tay Ninh (112), An Giang (111), Dong Thap (87), Kien Giang (76), Binh Thuan (72), Long An (70), Bac Lieu (51), Gia Lai (48), Khanh Hoa (38), Ca Mau (37), Hau Giang (31), Can Tho ( 28), Tra Vinh (28), Tien Giang (20), Ha Nam (18), Binh Dinh (12), Quang Ngai (11), Vinh Long (10), Ben Tre (9), Binh Phuoc (9) , Quang Binh (9), Ninh Thuan (8), Thua Thien Hue (8), Thanh Hoa (8), Lam Dong (7), Ba Ria - Vung Tau (7), Bac Ninh (7), Phu Yen ( 5), Dak Nong (5), Quang Tri (5), Hanoi (4), Da Nang (4), Ha Tinh (4), Kon Tum (4), Quang Nam (3), Hai Phong (2) , Hai Duong (2), Lao Cai (1), Bac Giang (1), Lai Chau (1).で国内感染。うち1,183人は市中感染。
-前日と比較して感染数の最大の減少を記録した地域:ホーチミン市(-509)、ダクラク(-119)、ティエンジャン(-47)。
-前日と比較して最も多くの感染を記録した地域:タイニン(+57)、バクリュウ(+37)、ジャライ(+35)。

○ストームコンパスがベトナム中北部に向かう−VNEXPRESS(英語) 12:02
気象予報士によると、暴風雨「コンパス」は月曜日にベトナムの海に入り、木曜日に上陸する前に北中部に向かっているという。
国立水文気象予報センターによると、火曜日午前7時の時点で、嵐は南シナ海として国際的に知られている東海のホアンサ(パラセル)諸島の東北東850kmに位置しており、風速は90-120km/hである。
今後24時間以内に時速25-30キロで西に向かって高速移動し、さらに強くなる見込みだという。

○ハノイ、ホーチミンからの帰国者の家の前に看板を置くことを提案−zingnews(ベトナム語) 11:11
保健省は、地方自治体が厳密に管理し、ホーチミン市からの帰国者の家の前に「家族にはPCD Covid-19の健康状態を監視する人がいる」という看板を設置することを提案した。

○アストラゼネカ ワクチン−zingnews(ベトナム語) 10:53
ホーチミン市に加えて、キエンザンとドンナイにも各省約20万回分のワクチンが割り当てられている。
国家衛生疫学研究所は、アストラゼネカ社製の134万9900回分のコビッド-19ワクチン第60期を10省・市の疾病対策センター(CDC)に配布することを決定したばかりだ。今回の配分では、キエンザン省が24万回と最も多く、ホーチミン市は20万9500回で2位。ドンナイ市は20万回分。カントー市は12万人分を受けました。バリア・ブンタウ、アンザン、ティエンザン、タイニン、ビンズオンの5つの地方自治体には10万人分の投与が割り当てられました。ヴィンロン市には8万人分が割り当てられました。

○ホーチミン市、労働者向けに近隣自治体間の旅行プランをまとめた−VNEXPRESS(英語) 08:00
ホーチミン市交通局が作成した旅行計画では、労働者が個人の車でホーチミン市、ロンアン、タイニン、ビンズンの間を移動することができる。
ホーチミン市人民委員会に提出されたこの計画には、ドンナイも含まれていたはずだが、同省は同意していない。ロンアン省では、ホーチミン市から自家用車やバイクで来る労働者は、少なくとも14日前にコヴィド-19ワクチンの注射を受けているか、過去6ヶ月以内にコヴィド-19から回復している必要があります。また、過去7日以内の検査でコロナウイルスが陰性であることも必要です。
ホーチミン市からビンズンまで、車で移動する労働者は、前述の条件を満たし、さらに目的地と旅程が記載された旅行書類を持っている必要があります。バイクで移動する場合は、ホーチミン市のトゥードゥック市とビンズオン市のトゥアンアン町、ディアン町の間でのみ移動が可能。

○ハノイとハイフォン、航空旅客の検疫義務化を廃止−VNEXPRESS(英語) 10/11 22:24
ホーチミン市の乗客は、ハノイとハイフォンに旅行する際、1週間の集中検疫を受ける必要はないと、両地方自治体は決定した。
その代わりに、ホーチミン市からの乗客は、両地域で7日間、自宅で健康状態を観察する必要があるだけです。
ハノイでは、10月10日から20日までの間、1日1往復のみの運航とし、乗客数を定員の50%とすることで運輸省と合意し、検疫の義務を解除した。
2021年10月11日(月)

ベトナム保健省のコロナウイルス情報(ベトナム語)
感染確認843,281人、回復済み784,748人、死亡20,670人(+115)

夕方、3,619人の新規感染報告
2人は外国からの入国者。残り3,617人(104増)は、Ho Chi Minh City (1,527), Dong Nai (499), Binh Duong (446), An Giang (142), Dak Lak (119), Kien Giang (91), Long An (76), Tien Giang (67), Tay Ninh (55), Dong Thap (55), Ca Mau (51), Tra Vinh (48), Can Tho (47), Binh Thuan (45), Ben Tre ( 40), Quang Ngai (38), Hau Giang (32), Nghe An (27), Lam Dong (26), Khanh Hoa (26), Ha Nam (21), Binh Dinh (21), Ba Ria - Vung Tau (16), Bac Lieu (14), Gia Lai (13), Vinh Long (12), Kon Tum (10), Dak Nong (9), Ninh Thuan (9), Binh Phuoc (6), Quang Binh (5). ), Bac Ninh (4), Ha Tinh (4), Son La (3), Hai Duong (2), Thanh Hoa (2), Quang Tri (2), Ninh Binh (1), Nam Dinh (1), Phu Yen (1), Vinh Phuc (1), Bac Giang (1), Lang Son (1), Hanoi (1)で国内感染。うち1,726人は市中感染。
-前日と比較して感染の最大の減少を記録した地域:ビントゥアン(-336)、ドンナイ(-163)、ビントゥアン(-64)。
-前日と比較して最も多くの感染を記録した地域:ホーチミン市(+460)、ダクラク(+119)、ベンチェ(+28)。

○ラトビア、アストラゼネカ社のワクチン20万回分をベトナムに譲る−zingnews(ベトナム語) 14:04
ラトビアがアストラゼネカ社製ワクチン20万回分をベトナムに譲るのに先立ち、ヴオン・ディン・フエ国会議長は、ラトビア国会議長および同国の国会議員に感謝状を送った。

○ハノイ、ホーチミン市からのフライト客用20の検疫ホテルを発表−VNEXPRESS(英語) 14:10
ハノイ市は、ホーチミン市から到着する乗客のために検疫施設として指定された2〜5つ星ホテル20軒のリストを発行した。価格は1泊130万〜690万ドン(57.22〜303.58ドル)。ハイアットリージェンシーウエストハノイ、ソフィテルレジェンドメトロポールハノイ、インターコンチネンタルハノイウエストレイクの3つの5つ星ホテル、7つの4つ星ホテル、残りは2つ星から3つ星の施設となっている。
これらの指定ホテルに隔離されることを望まない乗客は、軍が運営する集中施設に入ることを選択できる。

○ハノイのコンドミニアム価格は年率5〜7%で上昇。CBRE−VNEXPRESS(英語) 08:12
不動産コンサルタント会社のCBREベトナムによると、ハノイのコンドミニアムの一次価格は今後3年間、毎年5〜7%上昇するという。
同社の第3四半期の不動産市場レポートによると、この価格上昇は、市のダウンタウンエリアで今後いくつかの高級・ハイエンドプロジェクトが開始されることによるものだという。
Covid-19の予防接種が順調に進み、景気回復や海外旅行に有利な条件が整えば、来年は25,000〜27,000戸の新しいマンションが供給されるだろうと報告書は述べています。

○ホーチミン市、来月から省間バスの運行を再開−VNEXPRESS(英語) 10/10 22:10
ホーチミン市では、11月1日から固定ルートのバスを限定的に再開する予定で、乗客と運転手にはCovid-19防止プロトコルの遵守を求めています。同市交通局は、この再開に関する3段階の計画案を他の地方自治体に送付しました。
11月1日から15日までは、原則として1日に3〜5便しか運行できません。ただし、パンデミック前の時代に1日100便以上の頻度で運行していた路線については、1日15便の運行が認められる。バスの乗客数は定員の50%を超えてはならず、社会的な距離感を保つ必要があります。

○ベトナムの12〜17歳の子供たちは今月COVID-19の予防接種を受ける。保健省−tuoitre(英語) 10/10 16:53
チャン・ヴァン・トゥアン保健省副大臣は土曜日、12歳から17歳までの子供を対象としたCOVID-19の予防接種活動のガイドラインを作成中であると述べた。この方向性は、ホーチミン市国民議会代表団、同市の保健当局者、グエン・スアン・フック大統領、ファン・ヴァン・マイ市議長との仮想会議でトゥアン副大臣が確認したものです。
2021年10月10日(日)

ベトナム保健省のコロナウイルス情報(ベトナム語)
感染確認839,662人、回復済み782,199人、死亡20,555人(+113)

夜、3,528人の新規感染報告
15人は外国からの入国者。残り3,513人は、Ho Chi Minh City (1,067), Binh Duong (782), Dong Nai (662), An Giang (128), Binh Thuan (109), Kien Giang (94), Long An (77), Tien Giang (64), Tay Ninh (59), Ca Mau (48), Can Tho (41), Khanh Hoa (40), Dong Thap (39), Bac Lieu (38), Hau Giang ( 30), Tra Vinh (29), Gia Lai (25), Ha Nam (22), Ha Giang (18), Binh Phuoc (16), Thanh Hoa (14), Quang Tri (14), Quang Ngai (12) , Ben Tre (12), Ninh Thuan (12), Dak Nong (11), Vinh Long (10), Binh Dinh (7), Ba Ria - Vung Tau (6), Phu Yen (5), Vinh Phuc (5 ), Quang Nam (3), Thua Thien Hue (2), Hai Duong (2), Bac Ninh (2), Da Nang (2), Lai Chau (2), Hanoi (1), Ha Tinh (1) , Son La (1), Kon Tum (1). で国内感染。うち1,211人は市中感染。
-前日と比較して感染数の最大の減少を記録した地域:ホーチミン市(-595)、ソクチャン(-192)、アンザン(-180)。
-前日と比較して最も多くの感染を記録した地域:ドンナイ(+87)、カントー(+23)、チャビン(+21)。

○隔離の指示待ちで、商用便は到着できません−zingnews(ベトナム語) 13:09
10月10日は、ハノイが隔離計画を案内するのを待っているため、ノイバイへの商用便はまだ運航できません。
ベトナム航空の担当者によると、10月10日のホーチミン発ハノイ行きの民間航空機は、ハノイが乗客の隔離計画について具体的な指示を出していないため、運航できなかったという。例えば、空港から検疫所にいつ客を連れてくるかなどの指示。日中、航空会社はホーチミンからハノイへのチャーター便を運航しましたが、乗客は古い計画に従って隔離されました。

○衣料品、靴会社の68パーセントはキャンセル、罰則に苦しんでいます−VNEXPRESS(英語)| 14:13
ベトナムの衣料品・履物企業の68%以上が、海外の顧客から納期遅延のペナルティを受けており、中にはキャンセルや賠償を要求された企業もあります。調査によると、12%以上のベトナム企業が外国の顧客から契約違反のキャンセルと賠償を要求されており、21%の企業は他の要求なしに注文をキャンセルされたと答えています。

○国内線が再開した後、航空券は早く売れる-VNEXPRESS(英語) 09:42
ナショナル・フラッグ・キャリアであるベトナム航空は、10月10日の航空券販売開始後、国内線の座席数の80%以上を販売しました。
ハノイとホーチミン市、ホーチミン市と中部地方のタインホアやフエ、ハノイとダナンを結ぶ便が最も予約されている。
ベトナム航空の担当者によると、これらの路線のフライトは、10月10日から12日にかけてほぼ満席となっている。ハノイ-ホーチミン、ホーチミン-タインホア線の片道航空券は1枚350万ドン(150.8ドル)、ホーチミン-フエ、ハノイ-ダナン線は1枚240万ドン。

○明日のガソリン価格は1,000ドン/リットルの値上げの可能性−zingnews(ベトナム語) 08:20
11/10のガソリン価格は、世界価格に応じて急激に上昇することが予想される。管理機関が安定化基金や税負担に影響を与えなければ、国内のE5 RON 92ガソリンは900〜1,100ドン/リットルの値上げの可能性がある。

○HCMC企業は労働者を呼び戻す方法を検討しています−VNEXPRESS(英語) 10/09 19:33
生産を再開する一方で、ホーチミン市の企業は、社会的な距離を置く前、あるいは社会的な距離を置いている間に故郷に去ってしまった労働者を呼び戻すための選択肢を検討しています。
ホーチミン市のファン・ティ・タン副議長は、今月初めから、ホーチミン市に戻るために登録する人の数が、出国しようとする人の数を上回った日があったと、金曜日に行われた市民とのオンラインミーティングで語った。
公式データによると、10月1日から6日までの間に、産業の中心地では、労働者が7万人から16万4千人に増加しています。これは24.3%から56.8%への増加であるとタン氏は述べた。市は労働者を呼び戻すために、企業が独自に輸送手段を手配することや、産業拠点の当局が輸送会社と提携することなど、いくつかの選択肢を検討しています。
市では、予防接種を受けていない労働者や1回目の接種しか受けていない労働者を優先的に復帰させることにしていますが、全員がまずCovid-19を陰性とする必要があるとのことです。



シンガポール、10月19日からアメリカ、イギリス、フランスなど8カ国からのワクチン接種済み旅行者を隔離無しで受け入れ−アジアトラベルノート 10/09

2021年10月09日(土)

ベトナム保健省のコロナウイルス情報(ベトナム語)
感染確認836,134人、回復済み760,801人、死亡20,442人(+105)

夕方、4,513人の新規感染報告
1人は外国からの入国者。残り4,512人(261減)は、Ho Chi Minh City (1,662), Binh Duong (820), Dong Nai (575), An Giang (308), Soc Trang (192), Binh Thuan (122), Kien Giang (113), Dak Lak (85), Dong Tower (81), Gia Lai (65), Long An (61), Tay Ninh (57), Ca Mau (54), Tien Giang (44), Khanh Hoa (41), Hau Giang (27), Ha Nam ( 24), Quang Tri (18), Can Tho (18), Quang Ngai (15), Ba Ria - Vung Tau (14), Bac Lieu (14), Thua Thien Hue (13), Ninh Thuan (12), Vinh Long (11), Binh Phuoc (9), Tra Vinh (8 ), Ben Tre (7), Thanh Hoa (7), Ha Tinh (6), Lam Dong (5), Binh Dinh (5), Quang Binh ( 5), Dak Nong (4), Kon Tum (3), Lao Cai (2), Phu Tho (2), Nam Dinh (1), Vinh Phuc (1), Hanoi (1)で国内感染。うち2,173人は市中感染。
-前日と比較して感染数の最大の減少を記録した地域:ホーチミン市(-553)、ドンナイ(-37)、タイニン(-35)。
-前日と比較して最も多くの感染を記録した地域:ソクチャン(+192)、アンザン(+126)、ダクラク(+85)。

○ハノイ、ホーチミンから帰省する乗客に7日間の隔離を要求−zingnews(ベトナム語)14:26
ホーチミンからハノイに向かう、またはハノイに滞在する乗客は、ワクチンを2回接種し、検査証明書が陰性でなければならず、有料で7日間隔離しなければならない。タンソンニャット空港からノイバイに向かう乗客でハノイに滞在する場合、市人民委員会は、最終投与日から14日以上12カ月以内のCovid-19ワクチンの全量接種証明書、または6カ月以内のCovid-19からの回復証明書を要求する(接種対象外の場合は同省の指導に従う)。また、ハノイ行きの飛行機に搭乗する人は、出発前72時間以内にSARS-CoV-2が陰性であること、「5Kメッセージ」を遵守すること、出発地と目的地で医療申告をすること、市が発表した宿泊施設(ホテル)の集中隔離区域に7日間隔離することなどが求められる。集中隔離期間の後、乗客は7日間、自宅で健康状態を観察し続けます。

○新しい「ニューノーマル」傾向:ホーチミンでの抗体検査−VNEXPRESS(英語) 08:01
ホーチミン市のいくつかの医療機関では、Covid-19に対する安全性を評価するために抗体検査サービスを提供しているが、専門家はそれを信じていない。32歳のThanh氏は、ホーチミン市で社会的距離を置くために数ヶ月間自宅で過ごした後、来週オフィスに戻る予定である。彼はCovid-19ワクチンの注射を2回受けたが、市が徐々に再開される中、Thanh氏は自信を持って公共の場で活動できるように、ワクチンが本当に効いているかどうかの保証が欲しかった。最近では、Thanhのような人が抗体検査のサービスを見つけるのは難しくありません。街の多くの診療所が抗体検査を行っているからだ。彼は、10区のカオタン通りにある医療施設で、30万ドン(13ドル)のパッケージを選んだ。
しかし、保健省とホーチミン市保健局の両方が関連機関に手紙を出し、Covid-19抗体検査を行わないよう勧告している。同省と同局は、コストがかかり、抗体が高い人の怠慢を助長する可能性があると主張している。

○日曜日に国内線の試験的再開−VNEXPRESS(英語)10/08 22:35
政府は、10月10日からいくつかの国内航空路線を試験的に再開することを承認し、後にさらなる調整を行う。
10月10日から20日まで、ホーチミン市から他の地方への10便、ハノイから6便、ダナンから4便、タインホアから3便の計23便が毎日運航される予定です。搭乗者は、フライトの2週間前までに2回完全にワクチン接種を受けているか、または6ヶ月以上前に回復したCovid-19患者であれば、フライトを利用することができます。また、すべての乗客は、フライトの72時間前にCovid-19の検査を受け、結果が陰性であることが求められます。

○ワクチンのQRコードはサイゴンで最もホットな新しいファッションアクセサリーです−Saigoneer 10/07
外出する者は、PC-Covid、VNEID、Y T? HCM、SSK?Tなどの認可されたアプリで生成された予防接種の状態を示すQRコードを提示する必要があります。この政策により、サイゴン人の間では、このQRコードを単なるスクリーンショットではなく、もっと面白いものに変えられるのではないかという新しいトレンドが生まれました。
最も実用的な発明は、先週、ストラップ付きのカードホルダーの形で最初に登場しました。各セットは2万ドンから10万ドンで、印刷品質やカードの素材によって異なります。カードにはSSK?Tアプリのスクリーンショットが掲載されており、現在、多くの人が最も正確な予防接種状況を知ることができます。
2021年10月08日(金)

ベトナム保健省のコロナウイルス情報(ベトナム語)
感染確認831.643人、回復済み759,482人、死亡20.337人(+114)

夕方、4,806人の新規感染報告
11人は外国からの入国者。残り4,795人(648増)は、Ho Chi Minh City (2,215), Binh Duong (828), Dong Nai (612), An Giang (182), Tay Ninh (92), Kien Giang (89), Tien Giang (74), Long An (66), Ninh Thuan (64), Khanh Hoa (55), Dong Thap (51), Ca Mau (49), Can Tho (48), Ha Nam (44), Hau Giang ( 39), Gia Lai (39), Lam Dong (29), Ba Ria - Vung Tau (19), Binh Dinh (18), Nghe An (17), Tra Vinh (16), Thanh Hoa (15), Dak Nong (15), Ben Tre (14), Vinh Long (14), Binh Phuoc (13), Quang Ngai (13), Bac Lieu (10), Quang Tri (8), Ha Tinh (7), Phu Yen (7). ), Kon Tum (6), Hanoi (5), Quang Binh (4), Lao Cai (3), Hai Duong (3), Son La (3), Quang Nam (3), Ninh Binh (3), Nam Dinh (1), Phu Tho (1), Yen Bai (1)で国内感染。うち2,451人は市中感染。
-感染数が前日と比較して最も減少した地域:ダクラク(-36)、ビントゥアン(-32)、ロンアン(-18)。
-前日と比較して最も多くの感染を記録した地域:ホーチミン市(+485)、ニントゥアン(+53)、ソンラ(+29)。

○社会距離の後、ホーチミン市のホームビューティーサービスが開花しました−zingnews(ベトナム語) 11:50
スパ、ヘアカット、ネイル、マッサージなど、一部の美容サービスはまだ再開されていません。多くの人が労働者を雇い、自宅でケアをしてもらっています。予約をして待つこと4日、Nhat Anhさん(28歳、Thu Duc市)と彼女の同居人は、社会的に距離を置いていた4ヶ月後に新しいヘアスタイルに変えることができました。Nhat Anhさんは直接美容院に行かず、美容師に自宅まで予約を入れて来てもらいました。「私が住んでいる場所はまだオレンジ色のエリアなので、よく行くサロンはまだ再開していないので、親しい友人との予約を入れてカットしなければなりませんでした。カットと染色の両方を行っていたので、2人で一度に集めて作業をしました。技術的に、私は非常に満足しています」とNhatAnhは喜んで言いました。

○暴風雨ライオンロックがベトナム北中部に向かう−VNEXPRESS(英語) 10:02
ベトナム海上の熱帯低気圧が暴風雨ライオンロックに強まり、月曜日に同国の北中部沿岸を直撃する見込みである。
国立水文気象予報センターによると、嵐は金曜日の午前4時に南シナ海として国際的に知られている東海のホアンサ(パラセル)諸島の北西に位置し、風速は60-75km/hである。今日はさらに強くなり、時速10キロで北上する見込みです。

○ダナン、鉄道・航空輸送再開で合意−VNEXPRESS(英語) 09:22
ダナンは、コヴィド-19の発生を何とか抑えたので、鉄道と飛行機のサービスを再開すると、当局が木曜日に発表した。ベトナム鉄道庁は10月1日、ダナンを含む22の省と市に輸送活動再開の計画を通知した。その中には、10月15日からのダナン-サイゴン間のSE21/SE22列車の運行が含まれている。

○ホーチミン市、2022年からすべての学校を再開する可能性あり−VNEXPRESS(英語) 11:12
ホーチミン市の学校は2022年1月から一斉に再開されると、教育局が発表した。
教育訓練局のグエン・ヴァン・ヒウ局長は1日、市内の約1,500校の学校がコロナウイルス対策の一環として使用されていると述べた。すべての学校は11月中旬までに元の機能に戻る予定だと付け加えた。物事を片付け、対面式の授業に必要な機材を準備するには、約1ヶ月かかるという。

新型コロナワクチン〜副反応の実態が明らかに〜−時事メディカル
2021年10月07日(木)

ベトナム保健省のコロナウイルス情報(ベトナム語)
感染確認822,238人、回復済み758,488人、死亡20,223人(+125)

夕方、4,150人の新規感染報告
3人は外国からの入国者。残り4,147人〔209減)は、Ho Chi Minh City (1,730), Binh Duong (840), Dong Nai (589), An Giang (186), Tay Ninh (84), Long An (84), Kien Giang (83), Tien Giang (56), Khanh Hoa (51), Dong Thap (45), Dak Lak (36), Ca Mau (36), Binh Thuan (32), Can Tho (30), Hau Giang ( 30), Ha Nam (24), Quang Tri (22), Bac Lieu (22), Tra Vinh (21), Ba Ria - Vung Tau (19), Dak Nong (14), Quang Binh (13), Quang Ngai (13), Gia Lai (13), Ninh Thuan (11), Vinh Long (10), Ben Tre (10), Kon Tum (9), Thanh Hoa (5), Ha Tinh (4), Quang Nam (4 ), Nam Dinh (4), Yen Bai (3), Hanoi (3), Binh Phuoc (2), Binh Dinh (2), Phu Yen (1), Da Nang (1), Nghe An (1), Bac Ninh (1), Vinh Phuc (1), Phu Tho (1), Bac Giang (1)で国内感染。うち1,986人は市中感染。
-前日と比較して感染数の最大の減少を記録した地域:ホーチミン市(-230)、チャビン(-31)、ビントゥアン(-28)。
-前日と比較して最も多くの感染を記録した地域:ドンナイ(+55)、タイニン(+43)、ハウザン(+30)。


○コビッドが治まり、医療関係者、軍隊がHCMCから撤退する−VNEXPRESS(英語)
ホーチミン市がコロナウイルス事態の収束に向けて動き出す中、医療・軍事部隊が配備から数ヶ月を経て南部の大都市から撤退しつつある。
Nguyen Truong Son保健省副大臣は水曜日、保健員の健康を確保し、他の地方を支援してもらうために、ホーチミン市から撤退する保健員の増員計画を市当局に要請した。
7月以来、コロナウイルス対策を支援するために、全国から約2万人の保健員がホーチミン市に派遣されていると付け加えた。

○ベトナム、6月の全面再開に向けて一部の外国人観光客の受け入れを検討−VNEXPRESS(英語) 13:42
ベトナム政府は、来年6月の全面的な再開に先立ち、11月からコヴィドのリスクが低い国からのワクチン接種を受けた外国人旅行者に一部の観光地を再開する可能性があります。
ベトナム国家観光局によると、ベトナムは来月、南部のキエンザン省にある人気のリゾート島フーコック島を、コヴィド19の抑制に成功し、高い接種率を誇るヨーロッパ、米国、北東アジア、オーストラリア、中東からのワクチン接種を受けた旅行者に再開すると、政府のポータルサイトが水曜日に報じた。12月から来年6月まで、ユネスコの遺産であるハロンやホイアン、ビーチタウンのニャチャン、高原の町ダラットなどの有名なホットスポットに、承認された国や地域からの観光客を受け入れることになる。
6月からは外国人観光客への門戸が完全に開かれることになる、とVNATは伝えています。

○オーストラリア、ベトナムにコビットワクチン30万本を配布−VNEXPRESS(英語) 10/06 18:40
オーストラリアは、ベトナムにCovid-19ワクチン30万本を引き渡し、さらに370万本の購入を支援することを約束しました。
在ベトナム・オーストラリア大使館のプレスリリースによると、ロビン・ムーディー駐ベトナム・オーストラリア大使は、水曜日に国立衛生疫学研究所において、チュオン・クオック・クオン保健省副大臣にアストラゼネカ社製のワクチンを正式に引き渡しました。
オーストラリアで製造されたこのワクチンは、先週ハノイに到着したとのことです。また、65万枚以上のマスクとガウンも引き渡されました。
これで、オーストラリアが約束した150万回分の投与量のうち、70万回分以上の投与量がベトナムに届けられたことになります。

○ホーチミン市の象徴ベンタイン市場は、COVID-19の制限が緩和された中で再開−tuoitre(英語) 10/06 18:03
ベトナム南部のビジネスハブであるホーチミン市のシンボルであり、最も古い市場のひとつであるベンタイン市場は、COVID-19の規制が緩和される中、数ヶ月にわたる封鎖を経て営業を再開しました。主に野菜や肉などの生活必需品を提供する70軒の露店が再開されました。 市場に入る前には、健康申告、予防接種履歴の確認、体温測定、手の消毒などの手続きが必要です。

○HCMCの歳入が半分に減少−VNEXPRESS(英語) 10/06 17:00
ホーチミン市では、厳格なCovid-19社会的距離を置く措置が発動された7月、8月、9月に歳入額が急激に減少した。
2021年の最初の6ヶ月間で、同市は1日平均で約1兆8,000億ドン(約7,880万ドル)を徴収した。しかし、7月と8月には、1日の予算収入は7000億ドンにしかならず、9月にはさらに6000億ドンまで落ち込み、通常に比べて50%も減少したことになると、同市の指導者たちは最近、国会の代表団会議で語った。この期間、市の消費財・サービスの小売総額は363兆3000億ドン以上にとどまり、同時期に比べて17.4%減少したが、そのうち宿泊・飲食業は30.5%、観光業は56.2%の減収となった。

ホーチミン市7区、店内飲食サービス提供の試験営業を提案−ACCESS ONLINE

WHO、マラリア予防ワクチンを初承認 「歴史的な日」−日本経済新聞

Covid-19の影響を受けた労働者・使用者向けの支援に関する決議116/NQ-CP−キャスト ベトナムビジネス 10/06
2021年10月06日(水)

ベトナム保健省のコロナウイルス情報(ベトナム語)
感染確認822,687人、回復済み757,086人、死亡20.098人(+119)

夕方、4,363人の新規感染報告
7人は外国からの入国者。残り4,356人は、Ho Chi Minh City (1,960), Binh Duong (852), Dong Nai (534), An Giang (180), Kien Giang (79), Long An (74), Tien Giang (72), Binh Thuan (60), Dak Lak (58), Tra Vinh (52), Khanh Hoa (47), Dong Thap (47), Can Tho (44), Tay Ninh (41), Bac Lieu ( 32), Ha Nam (25), Ca Mau (22), Ben Tre (21), Vinh Long (20), Gia Lai (20), Binh Dinh (18), Ba Ria - Vung Tau (17), Ninh Thuan (14), Hanoi (9), Quang Nam (8 ), Dak Nong (7), Quang Ngai (7), Quang Binh (7), Binh Phuoc (5), Thua Thien Hue (5), Nghe An ( 5), Kon Tum (4), Thanh Hoa (2), Nam Dinh (2), Lang Son (1), Son La (1), Ninh Binh (1), Ha Tinh (1), Phu Yen (1) , Da Nang (1)で国内感染。うち2,223人は市中感染。
-前日と比較して感染の最大の減少を記録した地域:Binh Duong(-255)、ドンナイ(-119)、ビントゥアン(-89)。
-前日と比較して最も多くの感染を記録した地域:ホーチミン市(+469)、ダクラク(+50)、チャビン(+42)。

○ベトナム、ハンガリーからアストラゼネカ社のワクチン40万回分を購入へ−chinhphu(政府) 19:00
VGP - 政府はハンガリーから40万回分のアストラゼネカ社製ワクチンの調達に関する決議No.122/NQ-CPを発行した。このワクチンの購入は、入札法第26条に基づいて実施される。
昨年2月、政府は決議番号21/NQ-CPを発行し、18歳以上のすべての人のために、今年1億5000万回分のCOVID-19ワクチンを購入するという目標を掲げました。

○10月10日から国内線10路線を開設−zingnews(ベトナム語)16:00
10月10日から一部の国内線を再開する際、乗客には2つの予防接種が必要となる。レッドゾーン」から出発する乗客は、SARS-CoV-2の検査で陰性でなければならない。これに伴い、10月6日現在、ベトナム民間航空局は13の省・市から書面による回答を得ています。このうち、計画に全面的に同意しているのは、以下の6つの省・市です。ディエンビエン、カンホア、フーイエン、ビンディン、タインホア、フーコック(キエンザン省)の6省市。計画の各部分に賛成している自治体は、ホーチミン市、ダクラク、ゲアン、トゥアティエン・フエの4つです。
一方で、ハノイ、ハイフォン、ギアライなど3つの自治体は計画を実施しないことを提案しています。

○飲食店は、Covid後の再開はそれほど簡単ではないと感じています−VNEXPRESS(英語) 午後4時
全国各地でCovid-19のロックダウンや規制が解除されたものの、多くの飲食店は営業再開が困難な状況にあります。
中小企業同盟の会長であるドミニク・ヴー氏によると、営業を再開した飲食店は10〜20%に過ぎず、「ほとんどが空っぽの状態」だという。ドミニク・ヴー氏は、再開に向けての警戒感は、高額な費用と流行防止政策の不一致によるものだとしています。「これらの要因により、経営者は慎重になっているのです。ホーチミン市で3軒の高級レストランを経営するLy Nhat Hieu氏は、「開業しなければ事業は縮小するが、開業すれば損失を計上する可能性がある」というジレンマが蔓延していることを吐露した。「家賃は半分になったとはいえ、月に3億ドン(1万2930ドル)以上かかる。メンテナンスを含めると、総費用は月に20億ドン近くにもなる。"しかし、再開は容易ではなく、労働者の確保の問題も深刻だという。

○ベトナム・ドイツ友好病院の患者5人とスタッフ1人がnCoVに感染−zingnews(ベトナム語)12:33
7階の消化器外科に勤務する患者とスタッフです。

○熱帯低気圧が強まり、中部地方では激しい雨が降り始める−zingnews(ベトナム語、動画あり) 08:34
中部地方は3日間の大雨に入り、多くの場所で400mm以上の雨を記録する可能性があります。東海上では、これから熱帯低気圧が強くなっていきます。

○ベンタイン市場が再開したときのベンダーの安堵−VNEXPRESS(英語) 07:56
ホーチミン市のシンボルであるベンタイン市場が再開され、数ヶ月間の閉鎖を経て販売再開の機会を得た地元の商人たちは喜びを感じています。野菜を売るNguyen Anh Phuongさんは、火曜日にお客さんに野菜を渡しながら、「初日の夜は眠れないほど嬉しかった」と話していました。日曜日に市場での営業再開が許可された最初の業者の一人であるPhuongさんは、午前1時に起床して商品を調達し、午前4時に市場に入って屋台を設置した。最初のお客さんが来たのはその1時間後でした。4ヵ月間の閉鎖期間を経て、他の出店者や馴染みの客と再会できたことは、この上ない喜びだったという。

○制限が緩和され、サイゴンのひと人は家族や友人と再会します−VNEXPRESS(英語)07:36
ホーチミン市では、厳しいロックダウンや旅行制限が緩和され、人々は慣れ親しんだ家族や友人の温もりを取り戻しつつあります。
日曜日にしては珍しく、Nguyen Thanh Tuさんは3カ月以上ぶりに友人たちに会う予定で早起きした。同僚2人と一緒に自転車で5区から市の中心部まで行き、行きつけの店で朝食用のバインミーを買って、サイゴン中央郵便局の前の歩道に座って食べました。「人混みを避けるために早起きして、時間を有効に使いたかったんです」とトゥーは言います。日曜日の朝は、グエンフエ通りにあるお店でバブルティーを飲む予定だそうです。

○VN-インデックスは7週間近くぶりの高値に急上昇−VNEXPRESS(英語) 10/05 17:32
ベトナムのベンチマークであるVN-Indexは、外国人投資家が買い越しに転じたことにより、1.13%上昇の1,354.63ポイントとなり、約7週間ぶりの高値を記録しました。同指数は終日堅調に推移し、終値は15ポイント上昇しました。これは8月9日以来、1日で最大の上昇幅となりました。なお、同指数の基準となっているホーチミン証券取引所の売買代金は、15.6%減の19兆3,100億ドン(8億4,700万ドル)でした。

ベトナム都市鉄道、再延期 日立が車両供給、開業2年遅れ−2021/10/6付日本経済新聞
支払い遅延、政治が壁に ハノイは10度計画変更

保健省、ワクチン未接種の子供の外出を制限するよう勧告−ACCESS

ブレイクスルー感染、日本はイスラエルの二の舞になるのか?
データからわかった意外な「真実」
宮坂 昌之
2021年10月05日(火)

ベトナム保健省のコロナウイルス情報(ベトナム語)
感染確認818,324人、回復済み747,053人、死亡19,979人(+134)

夕方、4,363人の新規感染報告
3人は外国からの入国者。残り4,360人(1,022減)は、Ho Chi Minh City (1,491), Binh Duong (1,107), Dong Nai (653), An Giang (172), Binh Thuan (149), Long An (84), Kien Giang (77), Dong Thap (67), Tien Giang (59), Hau Giang (48), Can Tho (47), Ba Ria - Vung Tau (47), Khanh Hoa (39), Bac Lieu (39), Tay Ninh (35), Ca Mau (32), Ha Nam (28), Ninh Thuan (18), Binh Dinh (18), Binh Phuoc (17), Ben Tre (16), Nghe An (16), Quang Binh (15), Quang Ngai (15), Quang Tri (13), Tra Vinh (10), Vinh Long (10), Dak Lak (8 ), Nam Dinh (4), Dak Nong (3), Gia Lai (3 ), Hanoi (3), Lam Dong (2), Bac Giang (2), Kon Tum (2), Da Nang (2), Thua Thien Hue (2), Ha Tinh (2), Phu Tho (2) , Phu Yen (1), Quang Nam (1), Hai Duong (1)で国内感染。うち1,769人は市中感染。
-前日と比較して感染数の最大の減少を記録した地域:ホーチミン市(-999)、ソクチャン(-118)、ビンズオン(-103)。
-前日と比較して最も多くの感染を記録した地域:ビントゥアン(+101)、ハウザン(+48)、ドンタップ(+34)。

○Covidの封鎖が行われた後、HCMCの労働力は半分に減少−VNEXPRESS(英語) 14:46
工業団地や輸出加工区では、従業員の50%しか職場に戻っておらず、深刻な労働力不足に陥っている。
ホーチミン市のCovid-19予防・制御委員会の副会長であるPham Duc Hai氏によると、月曜日には約288,000人の労働者のうち、約135,000人しか出社していないという。「企業は新しい労働者を募集している」と述べた。ハイテクゾーンでは、10月以前には約5万人の労働者がいたが、そのうち約半数は職場に残っていたが、規制が緩和された後はそこでも数が減ったという。この5万人のうち、約4万人はホーチミン市に、残りはビンズオン省とドンナイ省に住んでおり、各ゾーンでは生産再開のために彼らを説得したり、新たに雇用したりしているという。

○ワクチン「スプートニクV」は今週中に使用予定ーzingnews(ベトナム語) 12:06
10月30日まで有効なワクチン「Covid-19 Sputnik V」の74万回分近くが予防接種会場に届けられ、利用できる今週中に使用される予定だ。10月5日、このワクチンの輸入元であるVABIOTECH(Vaccine and Biological Products Company Limited No.1)の会長であるドー・トゥアン・ダット氏は、この企業は輸入前に保健省に許可を申請し、承認されたと述べました。

○ベトナムのポルシェパナメーラ2021の詳細、価格は53.1億VNDから−zingnews(ベトナム語、写真あり)07:45
Porsche Panamera 2021が正式に販売開始され、2.9LツインターボV6エンジンを使用した標準バージョンの価格は53.1億ドンからとなっている。

○保健省は都市間、地方の通勤を案内−VNEXPRESS(英語) 10/04 16:23
都市と地方の間を移動する人々は、ワクチンの接種状況と出発地のリスクレベルに応じて、検査や隔離を受けることになります。
保健省は日曜日に旅行ガイドラインを発表し、中リスクの地域から同じリスクレベルの地域、またはホーチミン市のように「新常態」が確立された地域に移動する場合、コヴィド-19ワクチンを2回接種した人は検査や隔離を受けないとしています。同じルートの場合、まだワクチンを接種していない人や1回だけ接種した人は、7日間自己隔離しなければならず、その間に2回検査を受けることになります。

NZ首相、「コロナゼロ」戦略断念 デルタ株封じ込めできず−AFP 10/04

ワクチン追加接種の効果か イスラエルの感染・入院者数が減少−Forbes 10/04

2021年10月04日(月)

ベトナム保健省のコロナウイルス情報(ベトナム語)
感染確認813,961人、回復済み721.480人、死亡19,845人(+130)

夕方、5,383人の新規感染報告
1人は外国からの入国者。残り5,382人(15人増)は、Ho Chi Minh City (2,490), Binh Duong (1,210), Dong Nai (701), An Giang (222), Soc Trang (118), Long An (90), Kien Giang (69), Khanh Hoa (53), Tien Giang (52), Binh Thuan (48), Ca Mau (36), Ha Nam (36), Dong Thap (33), Can Tho (27), Ba Ria - Vung Tau (25), Tay Ninh (20), Quang Binh (18), Quang Ngai (17), Binh Dinh (14), Ninh Thuan (12), Ben Tre (12), Tra Vinh (10), Nghe An (10), Quang Tri (9), Bac Lieu (9), Hanoi (8 ), Dak Nong (8 ), Vinh Long (7 ), Phu Yen (5), Nam Dinh (3), Thanh Hoa (2), Bac Ninh (2), Phu Tho (2 ), Bac Giang (1), Da Nang (1), Hai Duong (1), Gia Lai (1)で国内感染。うち2,690人は市中感染。
- 前日に比べて感染者数の減少が大きかった地方。ドンナイ(-123)、ビンズオン(-73)、タイニン(-34)。
- 前日と比較して感染者数が最も多かった地方。ソクチャン(+118)、アンザン(+75)、ティエンザン(+39)。

○ホーチミン市、国内線の路線復旧に同意−zingnews(ベトナム語)18:24
ベトナム民間航空局の国内路線復旧計画を受けて、ホーチミン市は同意を表明し、週内にハノイとの一部のフライトを再開することを提案した。ホーチミン市人民委員会は先ほど、ベトナム民間航空局の国内路線回復計画に対して緊急回答を送った。レ・ホア・ビン市人民委員会副委員長が署名した文書によると、ホーチミン市は民間航空局が構築した国内定期路線の運航計画に同意している。その中で、同局はタンソンニャット空港への18の飛行ルートを復活させ、1日あたり合計132の復路便を運航する予定です。ホーチミン-ハノイ線は1日28便、ホーチミン-ダナン線は1日14便を運航する。配備期間は10月5日から。

○スーパーマーケット「Eマート・ゴーバップ」、一時閉鎖要請後に再オープン−zingnews(ベトナム語)17:00
ホーチミン市産業貿易局は、スーパーマーケット「Eマート」(Go Vap)が伝染病の予防と管理に関する規制を遵守していないとして、一時的に閉鎖するよう要請した。要件を満たした後、同スーパーは再開された。

○ファン・シック・ロン通りの多くの店は営業を再開、寂しいディナー−zingnews(ベトナム語)16:22
ファン・シッチ・ロンの「フード・ストリート」は、流行前の賑やかな様子とは裏腹に、食事をする人がいなくて閑散としている。いくつかのレストランはまだ閉まっていて、新しい通知を待っている。Phan Xich Long通りの飲食店の約50%は再開しているが、かなり閑散としている。北海道寿司」、「ガルビハウス」、「Mo Rua」などの有名な飲食店もまだ閉まっている。いくつかの専門店のオーナーは、流行前に比べて売上が50〜60%減少したと述べていますが、市が距離を緩和したというニュースには皆満足しており、すぐにお客さんを迎え入れたいと考えています。

○再開後に不動産価格の高騰は止まる−VNEXPRESS(英語) 15:41
専門家によると、経済が再開してもすぐに不動産価格が高騰することはなく、市場が活気を取り戻すには6〜12ヶ月かかるという。
経済学者のDinh The Hien氏は、「Living with Covid-19」スキームが有効になると、不動産市場が成長するのは来年の第2四半期、あるいは最終四半期になるだろうと述べた。永遠に価格が上昇する市場はない、と彼は言い、2016年から2019年の間、そして2020年から今年の第2四半期末までの間に、すでに不動産価格の高騰があったと付け加えた。

○最初の公共バス路線がホーチミンで運行を再開−VNEXPRESS(英語) 14:59
ホーチミン市カンジオ地区の4つの公共バス路線が、コロナウイルス対策の緩和に伴い、6月以降初めて運行を再開した。ホーチミン市交通局傘下の公共交通管理センターのレ・ホアン副所長が月曜日に語ったところによると、77、90、127、128番のバスラインは、1日に60〜90回程度の乗車数で運行されるという。この4路線以外にも、コロナウイルスの状況に応じて、他のバス路線の運行再開も計画しているという。

○効果的な再開のための「ゲームチェンジャー」にワクチンを接種する:外国企業−VNEXPRESS(英語) 08:05
優先的な予防接種、十分な労働者、合理化された「グリーンパス」政策、輸送制限の解除が、ベトナムでの効果的な経済再開の鍵となると、外国企業は述べています。
ドイツの企業が活動の50%を再開する準備をしている中で、最も必要としているのは十分な労働力の供給源であると、在ベトナム・ドイツ商工代表部(AHKベトナム)のマルコ・ヴァルデ首席代表は述べています。ワクチン接種が完了するまで職場復帰を遅らせる労働者もいると思われるので、安心して復帰できるようにすることが重要だと述べています。
「ワクチンの入手可能性は、このシナリオにおけるゲームチェンジャーです」とVnExpress Internationalに語っています。

○移民労働者の監視されていない帰国を一時停止、南部の省が要請−VNEXPRESS(英語) 10/03 20:25
ソクチャン省では、検疫所が過密状態になっていることや、帰国者数が急増していることから、監視なしでの出稼ぎ労働者の帰国を中止するよう要請した。この請願は、監視なしの帰省者を処理する能力がないという同じ理由で、南部の他の省であるハウザン省も支持している。ソクチャン人民委員会のチャン・ヴァン・ラウ議長によると、ソクチャンはこの3日間でホーチミン、ロンアン、ドンナイ、ビンズオンから3万人のバイクを受け入れたという。


2021年10月03日(日)

ベトナム保健省のコロナウイルス情報(ベトナム語)
感染確認808,578人、回復済み693,797人、死亡19,715人(+114)

夜、5,376人の新規感染報告。
9人は外国からの入国者。残り5,367人(110減)はHo Chi Minh City (2,461), Binh Duong (1,283), Dong Nai (824), An Giang (147), Long An (85), Kien Giang (75), Binh Thuan (73), Tay Ninh (54), Khanh Hoa (50), Ha Nam (39), Dong Thap (35), Can Tho (33), Ca Mau (24), Hau Giang (20), Quang Binh ( 19), Dak Lak (17), Quang Tri (15), Tien Giang (13), Ba Ria - Vung Tau (13), Ninh Thuan (12), Binh Phuoc (12), Nghe An (11), Binh Dinh (8 ), Dak Nong (6), Phu Yen (5), Ben Tre (5), Vinh Long (4), Bac Lieu (4), Hanoi (4), Quang Ngai (3), Ha Tinh (3 ). ), Lam Dong (2), Tra Vinh (2), Bac Giang (1), Gia Lai (1), Kon Tum (1), Da Nang (1), Thua Thien Hue (1), Phu Tho (1)で国内感染。うち2,674人は市中感染。
-前日と比較して感染数の最大の減少を記録した地域:ホーチミン市(-262)、ビンドゥオン(-234)、ダクラク(-42)。
-前日と比較して最も多くの感染を記録した地域:ドンナイ(+315)、タイニン(+34)、ドンタップ(+29)。

○西部への数万人の帰省が続く、多くの地方が発生を懸念−zingnews(ベトナム語) 14:52
西部のいくつかの省では、同時に3万人もの人々が故郷に戻ってきており、地方は政府に介入計画を提案している。10月3日正午、ホーチミン市、ドンナイ、ビンズオン...からのバイクの流れが西へと続き、多くの地方の玄関口でローカルな渋滞が発生した。

○ホーチミン市では、18歳以上の4%がCOVID-19ワクチンの初回接種を受けていない。−tuoitre(ベトナム語) 14:49
ホーチミン市の各区およびトゥードゥック市では、COVID-19ワクチンの2回目の接種が43%から99%の割合で行われているが、18歳以上の人で1回目の接種を受けていない人がまだ約4%いる。 HCMCではこれらの対象者に対するワクチン接種を実施しています。10月3日の午後、カンジオ地区のグエン・ヴァン・ホン会長は、カンザー地区では現在までに18歳以上の人の97%しか初回の注射を受けていないと述べた。

○ホーチミン市でバイクタクシーを待つ人々−zingnews(ベトナム語)
出勤できるとの連絡を受けたものの、自分でバイクを運転できないため、無給休暇の申請を続けていたバオ・ゴックさん。彼女はバイクタクシーが再び運行されるのを待っていました。「どこへ行くにもバイクタクシーを呼ぶ、もう8年になります。突然、バイクタクシーが動かなくなり、新たな日常に戻り、私の生活は少し混乱しました」とバオ・ゴックさん(27歳、6区在住)は語った。社会距離を緩めて再開した機関や事業所も多く、ホーチミン市の人々は仕事に復帰し始めた。自宅でできる一部の仕事に加えて、それ以外の仕事はオフィスに来ることが求められている。
しかし、様々な理由により、多くの人がバイクタクシーの運行再開を待ってから出勤します。

○ベトナムのGDP成長率は今年3〜3.5%と予測ーVNEXPRESS(英語) 13:42
計画投資省は、2021年の同国のGDP成長率を、9月の予測から0.5ポイント減の3〜3.5%と予測している。
計画投資省のTran Quoc Phuong副大臣は土曜日に、「新しい予測は、最初の9ヶ月間の社会経済パフォーマンスの結果と、今年の最後の3ヶ月間の見通しに基づいて行われている」と述べました。同副大臣は、第4四半期の経済成長率が7.06%、または8.84%を超えれば、通年のGDP成長率は3%または3.5%に達する可能性があると述べた。

○欧州企業、ベトナムでの事業維持に尽力−VNEXPRESS(英語) 08:00
Eurochamのメンバーは、Covid-19の脅威が続く中、職場の安全を確保しており、ベトナムでの将来を楽観視していると語った。ヨーロッパの企業は、職場の安全を確保することに注力しており、それは今も最優先事項です。ヨーロッパの企業は、職場の安全性を確保することに重点を置いており、今後も最優先事項としています。

○ベトナムは米国からさらに150万回のCovidワクチンを受けていますーVNEXPRESS(英語) 22:03
ファイザー社とバイオンテック社が共同開発したCovid-19ワクチン1,499,940百万本が、グローバルなワクチン・アクセス・メカニズムであるCovaxを通じて米国からベトナムに提供されました。
ハノイの米国大使館が土曜日に発表したプレスリリースによると、この新しいバッチは、米国からベトナムにコバックスを通じて提供された過去3回のワクチンに続くもので、これまでに合計750万回分のワクチンが提供されています。今回のワクチンは、ミシガン州カラマズーにあるファイザー社の製造工場から直接送られてきたものです。今回のワクチン寄贈に加えて、米国はパンデミックの発生以来、ベトナムに対して2,670万ドル以上のCovid-19関連の支援を行ってきたと大使館は述べています。

○ホーチミン市。10月4日から多くの地方への自家用車の移動を認める−BAOMOI(ベトナム語)10/02 15:48
10月4日から、ホーチミン市に住む人は、ビンズオン、ドンナイ、タイニン、ロンアンの4省に個人の手段で移動できる。
ホーチミン市人民委員会のレホアビン副委員長は、生産とビジネスの安全な移転と復旧に関する文書に署名したところです。この文書によると、10月4日からビンズン省、ドンナイ省、タイニン省、ロンアン省への個人所有の車両(車、バイク、オートバイ)での旅行が可能になりました。
渡航条件は、2回の注射が必要なタイプのCovid-19ワクチンを1回以上接種し、接種後14日以上経過している人、またはCovid-19病から回復し、検査結果が陰性である人。 7日ごと。

2021年10月02日(土)

ベトナム保健省のコロナウイルス情報(ベトナム語)
感染確認803,202人、回復済み664,938人、死亡19,601人(+164)

夜、5,490人の新規感染報告
13人は外国からの入国者。残り5,477人(1,464減)は、Ho Chi Minh City (2,723), Binh Duong (1,517), Dong Nai (509), An Giang (139), Long An (107), Kien Giang (77), Dak Lak (59), Binh Thuan (47), Ha Nam (42), Khanh Hoa (36), Tien Giang (36), Can Tho (23), Tay Ninh (20), Ninh Thuan (16), Quang Binh (15), Hanoi (14), Quang Tri ( 13), Quang Ngai (12), Nghe An (10), Dak Nong (7), Bac Giang (6), Dong Thap (6), Hau Giang (5), Phu Tho (5), Binh Dinh (5) , Vinh Long (4), Ca Mau (3), Bac Lieu (3), Ba Ria - Vung Tau (3), Phu Yen (2), Nam Dinh (2), Binh Phuoc (2), Quang Ninh (2 ), Hung Yen (1), Tra Vinh (1), Da Nang (1), Hai Duong (1), Lam Dong (1), Gia Lai (1), Ninh Binh (1)で国内感染。うち3,004人は市中感染。
-前日と比較して感染数の最大の減少を記録した地域:ホーチミン市(-947)、ビンズオン(-270)、ドンナイ(-226)。
-前日と比較して最も多くの感染を記録した地域:ダクラク(59)、アンザン(23)、カインホア(21)。

○HCMCは、封鎖解除後の交通規制計画を最終決定−VNEXPRESS(英語) 18:00
10月5日より、ホーチミン市ではバス、タクシー、9人乗り以下の契約・旅客・カーの運行が制限付きで再開されます。道路での旅客輸送活動については、タクシーと乗用車の事業者はそれぞれ、車両数を全運用車数に比べて20%以下と30%以下に制限する必要があります。
配車サービス会社は、9人乗り以下の車での営業再開が認められているが、路上を走る車の数は全体の10%以下に抑えなければならない。アプリを使わない配車の車は、当局の同意を得て観光サービスに使用できる。
運輸省は、登録された車にQRコードの識別証明書を発行する。各地域の疫病対策に応じて、車の数は適宜調整されるだろう。
今のところ、すべてのアプリベースのバイクタクシーと従来のバイクタクシーは営業を停止したままである。

○ベトナム・ドイツ友好病院で発生したnCoV感染者は計28人に上る−zingnews(ベトナム語)12:36
これらの感染者は主にハノイ市で22人、その他近隣の地方で6人が記録されている。
10月2日午後のハノイ市保健局の情報によると、同市ではベトナム・ドイツ友好病院で発生したSARS-CoV-2に関連して、新たに2件の陽性例を記録したばかりだ。

○合計100億ドルを超えるCovid救済パッケージ:省 −VNEXPRESS(英語)12:30
Covid-19で被害を受けた企業や個人への今年の救援金は、総額104.5億ドルで、GDPの2.84%にあたると大臣が発表した。
グエン・チー・ズン計画投資相は、2022-23年の経済回復と発展に関するセミナーで、タイの11.4%、マレーシアの5.3%に匹敵する率だと述べた。ベトナムの救済政策は、主に短期的な財政難を緩和するために設計されているという。

○HCMCは113台のバスを使用して出稼ぎ者を家に送ります−VNEXPRESS(英語)11:06
ホーチミン市では、出稼ぎ者が無監督にホーチミン市を離れるのを防ぐため、113台のバスをゲートウェイに配置し、出稼ぎ者を家に送り届けています。各バスには40〜80人の乗客を乗せることができ、金曜日の午後から配置されています。この動きは、ホーチミン市が再開準備のために道路のバリアや検問所の撤去を始め、同時に多くのメコンデルタ地方自治体がCovid-19規制の緩和を発表したため、木曜日の夜から何千人もの人々がホーチミン市からメコンデルタの故郷に向けて出発しようとしたことによる。
彼らのほとんどは、今回のCovid-19の流行の震源地であるホーチミン市に4ヶ月間滞在した後、仕事を失い、お金もなくなってしまったという。故郷に帰ることが唯一の解決策であり、少なくとも家賃からは解放される。

○HCMC事業の再開に向けたいろいろ−VNEXPRESS(英語) 08:00
ホーチミン市のビジネスオーナーたちは、数ヶ月間の休業を経ての再開に期待を寄せているが、需要や労働者の不足が懸念されている。
「30Shineに限らず、ホーチミン市の住民や企業は皆、再開をとても楽しみにしていると思います」と、理髪店チェーンのマーケティングディレクター、ブイ・クアン・フン氏は3ヶ月ぶりに金曜日に再開した理髪店の様子を語った。ホーチミン市にある40店舗の全従業員がワクチンを接種し、定期的に検査を受ける予定だという。フィットネスクラブチェーンのCitiGymは金曜日に再開しましたが、完全なワクチン接種を受けているか、コヴィド-19に感染して回復した会員のみが参加できます。また、会員は渡航歴を報告する必要があり、トレーニングは60分までとなっています。
California Fitness & Yoga」は来週月曜日に再開する予定ですが、一度に利用できる会員数は最大100名です。会員は90分間トレーニングすることができます。ジムの再開は街にとって非常に良いニュースだと、チェーン店を所有するFLG VietnamのCEO、Dane Fort氏は語っています。

○ホーチミン市の伝染病予防に関する3つの楽観的な指標−BAOMOI(ベトナム語)06:52
久しぶりに、ホーチミン市のコヴィド-19による死亡者数が2桁(96人)に減少した。これは、同市の伝染病予防において、前向きで楽観的なシグナルの一つであるファム・ドゥック・ハイ氏によると、9月30日、人工呼吸器を装着している重症患者の数は1,568人で、9月29日に比べて110人減少、入院患者数は2,046人、退院患者数は2,866人、流行による死亡者数は3日前に比べて96人減少し、それぞれ131人、113人、106人となった。このように、久しぶりにホーチミン市でのコヴィド-19による死亡者数が2桁に減少したという数字が出ました。"これは、市内のCovid-19の予防において、非常に前向きで楽観的なシグナルです。"とHai氏は述べています。

○バス、タクシー、テクノロジーカー、ツーリストカー...ホーチミン市では5日から10日までに再び運行される−BAOMOI(ベトナム語) 06:18
5日から10日までに、ホーチミン市のバス、コーチ、タクシー、テクノロジーカー...が再稼働します。交通局は、10月1日からホーチミン市の交通組織を案内する緊急文書を発行しました。10月5日から10日までの間、バスによる旅客輸送は、各地域の状況や実際のニーズに応じて、頻度や運行時間を変えながら、いくつかのバス路線を編成することになります。.タクシーによる旅客輸送、各交通事業部は、管理車両数の20%を超えない範囲で最大の営業車両数を登録します(ホーチミン市交通局に登録されたバッジデータによる)。.

○ベトナムは10月のワクチンバッチを南部地域へ優先する−VNEXPRESS(英語) 10/01 19:51
ドー・スアン・トゥエン副保健相は、今月届く予定の5,400万本のCovid-19ワクチンは、南部の地方自治体に優先的に配布されると木曜日に述べた。この10月分のワクチンで、ベトナムは合計約1億1千万回のCovid-19ワクチンを受け取ったことになる、とTuyen氏は言います。副大臣によると、ベトナム南部の12の地方自治体(Tra Vinh、Ben Tre、Tien Giang、Can Tho、Kien Giang、Soc Trang、Hau Giang、Dong Thap、An Giang、Bac Lieu、Ca Mau、Vinh Long)では、パンデミックの収束に近づいているが、新たな感染が発生する危険性が残っているという。
2021年10月01日(金)

ベトナム保健省のコロナウイルス情報(ベトナム語)
感染確認797,712人、回復済み636,081人、死亡19,437人(+136) 

夕方、6,957人の新規感染報告
16人は外国からの入国者。残り6,941人は、Ho Chi Minh City (3,670), Binh Duong (1,787), Dong Nai (735), An Giang (116), Long An (107), Kien Giang (81), Tien Giang (71), Binh Thuan (61), West Ninh (50), Ha Nam (50), Can Tho (30), Quang Binh (17), Quang Tri (16), Khanh Hoa (15), Ninh Thuan (15), Dong Thap (13), Ba Ria - Vung Tau (13), Binh Dinh (13), Bac Lieu (13), Binh Phuoc (11), Hanoi (8), Gia Lai (6), Phu Yen (6), Quang Ngai (6), Thanh Hoa (5), Vinh Long (4), Dak Nong (3), Ha Tinh (3), Ben Tre (3), Nam Dinh (3), Bac Giang (2), Da Nang (2), Phu Tho (2 ), Quang Nam (1), Nghe An (1), Hung Yen (1), Ca Mau (1)で国内感染。うち3,897人は市中感染。
-前日と比較して感染数の最大の減少を記録した地域:ホーチミン市(-702)、ビンズオン(-316)、アンザン(-56)。
-前日と比較して最も多くの感染を記録した地域:ドンナイ(+109)、ビントゥアン(+23)、ティエンジャン(+22)。

○PC-Covidが新バージョン、多くのバグを修正し、機能を追加 −zinngnews(ベトナム語) 17:14
10月1日朝、「PC-Covid」アプリケーションのバージョン4.0.2がリリースされ、インターフェイスの変更や新機能の更新などが行われた。
PC-Covidバージョン4.0.2の第一の変更点は、「Covid情報カード」のセクションです。ユーザーはクリックして、Covid-19の接種証明書を発行する県や市を選択することができます。

○ホーチミン市、多くのサービスを再開して経済を回復するための指令18を発令−zingnews(ベトナム語)15:30
ホーチミン市はこの度、経済回復に関する指令を発行し、多くの条件付き活動の再開を認めた。この指令は9月30日午後6時から発効する。
9月30日、ホーチミン市人民委員会のファン・ヴァン・マイ委員長は、コヴィド-19の流行を防止・抑制するための制御・調整措置を継続し、社会経済を徐々に回復・発展させるための指令に正式に署名した。指令18によると、ホーチミン市では7つのグループが再び活動することを認めており、その中で生産、貿易、サービスの分野では9つの活動が行われています。ホーチミン市では、バー、スパ、マッサージ、美容サービス、出張ケータリングサービス、映画館、サーカス、ディスコ、カラオケ、ビデオゲームなどの事業活動やサービスの停止を継続しています。また、自然発生的な市場活動、露店、路上販売なども停止しています。市内での自家用車での移動は認められているが、地方間の移動は認められていない。回覧に参加する際には、VNEIDアプリケーションのQRコードを使用し、「HCM Health」アプリケーションで予防接種の履歴を表示する(PC-COVIDアプリケーションが動作するまで)。QRコードがない場合は、F0が180日以内に病気が治ったことを証明する書類、または少なくとも1回のワクチンを接種し、接種後14日経ったことを証明する書類を提示する。

○ベトナム・ドイツ友好病院関連の6人がnCoVに感染−zingnews(ベトナム語) 12:45
フンイエン(Hung Yen)、ナムディン(Nam Dinh)、ハティン(Ha Tinh)は、ハノイ市のベト・ドク友好病院に関連するSARS-CoV-2感染者が多く確認されている地方だ。

○ホーチミン市のゲートウェイが深夜に渋滞するのは帰宅する人がいるから−zingnews(ベトナム語、写真あり)23:00
バイクに乗った数千人の人々が荷物を西に運び、ホーチミン市のゲートウェイは何時間も渋滞していた。バイクに乗った数千人が西へ荷物を運び、ホーチミン市の玄関口が何時間も渋滞しました。9月30日の夜、西へ向かう道路は渋滞した 数千人の人々が自発的にバイクに乗って故郷に向かい、西へ向かう高速道路1Aが渋滞した。検問所では、機能部隊が拡声器で人々に停止を求める放送を行った。
2021年9月30日(木)

ベトナム保健省のコロナウイルス情報(ベトナム語)
感染確認790,755人、回復済み608,831人、死亡19.301人(+159) 

夕方、7,940人の新規感染報告
3人は外国からの入国者。残り7,937人はHo Chi Minh City (4,372), Binh Duong (2,103), Dong Nai (626), An Giang (172), Long An (125), Kien Giang (79), Dak Lak (64), Tien Giang (49), Ha Nam (45), Can Tho (41), Tay Ninh (39), Binh Thuan (38), Khanh Hoa (30), Quang Binh (21), Binh Phuoc (16), Ninh Thuan (15), Phu Tho ( 14), Nghe An (13), Quang Ngai (10), Dak Nong (10), Dong Thap (9), Binh Dinh (7), Vinh Long (6), Ba Ria - Vung Tau (6), Lam Dong (5), Phu Yen (4), Ben Tre (3), Bac Lieu (3), Kon Tum (2), Da Nang (2), Thua Thien Hue (2), Quang Tri (2), Tra Vinh ( 1), Ha Tinh (1), Thanh Hoa (1), Hanoi (1)で国内感染。うち4,550人は市中感染。
- 2021年9月28日に報告された、ホーチミン市で抗原迅速検査法により検出された3,417件の陽性例のコードと情報を更新・補足します(したがって、2021年9月28日のホーチミン市における新規感染者の総数です)。2021年9月28日は3,794件)。)
- 前日と比較して、感染者数の最大の減少を記録した地方。ホーチミン市(-327)、ビンズオン(-286)、ドンナイ(-273)。
- 前日と比較して感染者数が最も多かった地方。アンザン(+109)、ダクラク(+49)、ビンフオック(+16)。


○配達員は無料のテストキットを入手した後、HCMCで仕事に戻ります−VNEXPRESS(英語) 3:30
ホーチミン市では、Covid-19迅速自己診断キットが無料で配布されてから4日後、配達員の数が急増した。
運送会社のGojekがVnExpressに語ったところによると、火曜日までに、キットを受け取っていなかった4日前に比べて、その数は90%も急増したとのことです。その結果、ここ数日で数千件の注文を捌いたという。ゴジェック社は9月25日より、政府から提供された無料検査キットを36箇所で配布しています。検査の頻度は3日に1回なので、毎日午前6時から午後4時の間に、3分の1のドライバーがキットを受け取ることを義務付けています。専門スタッフの指導のもと、その場で自己診断を行います。Gojek氏は、「平均して、1時間に10〜15人のドライバーがテストポイントにいます」と語った。

○ホーチミンは10月1日からほとんどの活動を再開する−VNEXPRESS(英語)11:52
Covidの感染リスクが高いとされる一部のセクターを除き、ホーチミン市のほとんどの公共・民間の生産・サービス施設は金曜日から再開することが認められています。
ホーチミン市における9月30日以降のパンデミック対策に関する新しい指令が木曜日に発表され、Covid-19の制限を徐々に緩和するという具体的な指針が示されました。
この指令によると、現場に従業員を配置する必要がある国の組織は業務を再開することができ、市の規則と保健省のCovid-19予防と制御の安全性評価のための一連の基準に従って、オフィスに配置できるスタッフの数を一度に決定することになります。

この計画では、制限はあるものの、ほとんどの企業が営業を再開することができます。

10月1日から操業を再開できる企業のリストは以下の通り。
- 21区とトゥードゥック市の工業団地、輸出加工区、ハイテクパーク、および12区のクアンチュンソフトウェアパーク内の生産施設。
- 農業、林業、水産業の生産と取引、農業生産支援サービス、獣医業に従事する協同組合や世帯。
- 交通および建設工事

- 診察・治療、リハビリテーション、理学療法を提供する施設、医薬品・医療用品・機器の取引を行う施設、美容サービスを提供する病院・診療所、一般・専門の診療所

- 食品および食料品の供給に従事する企業、ショッピングモール、ミニマート、コンビニエンスストア、卸売市場、伝統的な市場。

- ガソリンスタンド、化学品の取引業者、電気・水道、燃料、修理・メンテナンスサービスを提供する企業

- 公共・警備サービス事業者、排水、環境衛生、環境監視・処理、公共の公園・樹木の維持管理などの公共事業、技術的インフラ、洗車・バイクの洗車サービス、葬儀サービス、運送業

- 海外駐在員事務所、信用機関、銀行支店、金庫、信用活動に直接関連する事業所、物流、証券、公証人、弁護士、廷吏、競売、商業仲裁、商業調停、法律相談、その他の司法サービスを提供する事業所

- 郵便・電気通信サービス、出版、電子商取引プラットフォームを利用した事業、書籍・文具店、図書館、ギャラリー、美術展、写真撮影サービス、学用品・工具・眼鏡製品・情報機器を提供する事業

- 商品の備蓄・収集・通過のための倉庫・施設、商品の輸送・輸出・輸入の支援サービス、商業センター、スーパーマーケット、コンビニエンスストア、食料品店、商品の小売店、卸売・伝統的な市場

一方、レストランや飲食店では、当局からオンサイトサービスの提供を許可されていない限り、テイクアウェイ(持ち帰り)サービスのみを提供することができます。

ヘアサロンは、定員の半分の人数で営業を再開できます。

美術館・博物館では、一度に入場できる人数は10人までとなります。

芸術やスポーツのイベントは、最大70人の規模で開催でき、参加者全員が完全なワクチン接種を受けているか、コヴィド-19に感染して回復していることが条件となり、グリーンパスを携帯することになります。

居住者の方は運動をすることができますが、参加者全員がグリーンパスを持っている場合は、1つの場所に100人までしか参加はできません。それ以外の場合は、参加者数を15人までに制限しなければなりません。

リゾートや観光ツアーを提供する施設では、定員の50%で活動を再開することができますが、厚生省が定めた「コヴィド-19の予防と管理に関する安全性評価基準」を満たす必要があります。

宗教イベントは、参加者全員がグリーンパスを持っている場合、1つの場所に70人以下しか入れません。それ以外の場合は、参加者数を10名までに制限しなければなりません。

屋内の集会も同様の制限があります。一方、屋外イベントの最大規模は、参加者全員が緑のパスを持っている場合は100人、それ以外は15人です。

冠婚葬祭では、一度に20人の人が集まることができます。

市は今のところ、すべての学校でオンライン授業を行うことを許可しています。完全にワクチンを接種した教師と生徒が参加する教育機関は、Covidの安全要件を満たす対面式の授業を行うことができます。

道路、鉄道、水路による公共の旅客輸送は、最大能力の半分で再開できます。

ホーチミン市と他の地域との間の貨物輸送は通常通り行うことができますが、すべての関係者はCovid-19の予防対策を確実に行う必要があり、すべてのドライバーは特定のルートでの移動を許可するQRコードを提示する必要があります。

引き続き停止されている活動や事業は、バー、スパ、カラオケ、マッサージ店、美容サービス、出張ケータリングサービス、映画館、ディスコ、ビデオゲーム、イベント、文化・芸術・打ち上げ式(管轄機関の許可がある場合を除く)、宝くじ売りを含む露店などです。

○ホーチミンはワクチン接種を受けた人々、回復した人が9月30日以降に路上に出ることを許可−VNEXPRESS(英語)10:23
ホーチミン市は、9月30日以降、少なくとも1回のワクチン接種を受けた人、またはコヴィド19から回復した人の通行を許可するが、自力での市外への外出は認めない。同市のレ・ホア・ビン議長は、10月1日からのコヴィド-19規制緩和計画を発表するための会議で、金曜日から市内のすべての検問所は撤去されるが、市警は安全確保のためにパトロールを継続すると述べた。
同市は旅行証明書の発行を中止し、Covid-19の管理と検査にIT技術を適用することで、人々のトラブルを減らすとBinh氏は述べた。

○9月30日以降はすべての通行止めを解除、ホーチミン市内で車両が通行可能に−VNEXPRESS(ベトナム語) 08:44
9月30日午前、ホーチミン市のコヴィド-19予防・制御運営委員会は記者会見を開き、疫病予防・制御と経済回復に関する新たな指令を発表した。
「ホーチミン市は道路使用許可証を発行するのではなく、パトロールとチェックを行っています。検問所では、警察が交通に参加する条件の蓋然性を完全にチェックすることができます。 交通に参加すると警告されます」とホーチミン市人民委員会副委員長ビン氏は語った。
 ホーチミン市の人々は、常に5Kを実施し、警戒心を高めることに加えて、交通機関に参加する際には、VNEIDアプリケーションと「HCM Health」アプリケーションのQRコードを使用して、予防接種の履歴を表示します。
 QRコードがない場合は、F0が病気から回復して180日以内であることを示す証明書、または1回以上のワクチンを接種して14日後であることを示す証明書を提示します。
 ホーチミン市では特に、他の省や市を恣意的に行き来しないように注意しています。省をまたぐ緊急の旅行の場合には、交通局の指導に従ってください。

○ホーチミン市や近隣の省からの監視なしの帰宅は禁止、当局が同意−VNEXPRESS(英語) 07:38
南部および中部高原地方の当局は、ホーチミン市およびビンズオン省、ドンナイ省、ロンアン省からの移民を監督なしに帰省させることはできないという点で合意している。彼らは、南部、中部高原、中央部でのコヴィド-19の発生を抑制するための中央政府タスクフォースとの会合で合意を表明した。

○ホーチミン市の多くの道路でバリアを取り除く−zingnews(ベトナム語、写真あり) 07:35
9月29日の夜、ホーチミン市の多くの道路や路地でバリアが取り除かれ、人々は喜びを表しました。

○ベトナムは74万回分のスプートニクVワクチンを受ける−VNEXPRESS(英語) 9/29 18:53
ロシア製のコロナウイルスワクチン「スプートニクV」74万回分が、水曜日にハノイのノイバイ空港に到着しました。ベトナムの製薬会社であるヴァビオテック社がこのワクチンを受け入れました。ワクチン・生物学的生産ナンバーワンとして知られるヴァビオテック社は、ロシア直接投資基金と提携して技術移転を採用し、ベトナムでスプートニクVを生産している。


次のページ

コロナ発生以前のニュース 2019年